「正しい日本語」の記事一覧

ビジネスマナー

「弊害」の意味と適切な使い方!言い回しや例文を覚えてビジネスシーンで使いこなそう

「弊害をもたらす」のように耳にすることがある「弊害」という言葉。 特にビジネスシーンにおいて、大きなプロジェクトを進行するときには、物事のメリットとデメリットを踏まえて「弊害が生じる」「弊害が伴う」などと使うかもしれません。 「害」という文字が示すように、少しマイナスなニュアンスを伝える時に使う言葉ですが、意味を正しく理解し、使いこなせていますか? 今回は「弊害」の言葉の意味と適切な使い方を、例文を交えながら解説します。

ビジネスマナー

「案件」の正しい意味と使用シーンは?混同しがちな「事案」との違いを含めて解説

ビジネスシーンにおいて、「あの案件どうなってる?」「案件の処理は終わった?」などと聞かれることはありませんか? 何かしらの物事を指すとき、「あの案件」「例の案件」という表現は頻繁に使われます。 あまりにもよく使われるので、意味をあまり把握せずに何となく使ってる方も中にはいらっしゃるかもしれません。 「事案」という言葉ともたびたび混同されがちですが、実はこの2つの言葉には明確なニュアンスの違いがあります。 今回は「案件」の正しい意味と使い方を、例文を踏まえて解説します。

ビジネスマナー

知っておきたい「斡旋」の意味と使い方!「紹介」や「仲介」との違いも含めて解説

「引っ越しの際に不動産を斡旋してもらった」「転職の際に就職先企業を斡旋してもらった」など、様々なシーンで耳にする「斡旋」という言葉。 同じような場面で使われる「紹介」や「仲介」より少し固い印象がありますが、それらの言葉との意味の違いを説明できるでしょうか。 きちんと意味を把握し使いこなすことで、主にビジネスシーンでより円滑にコミュニケーションを取ることができます。 今回は「斡旋」という言葉の意味を、混同しがちな他の単語との違いも含めて紹介します。

ビジネスマナー

「〜となります」の正しい意味や使い方は?誤用に注意してきちんと活用しよう

日常でもよく耳にする「〜となります」という言葉。 コンビニやレストランをはじめ、あらゆるシーンで使われています。 しかし、バイト敬語としてその誤用を指摘されることもしばしば。 特にビジネスシーンでは、きちんとした使い方をしたいですよね。 今回は「〜となります」という言葉を、混同しがちな「〜になります」との違いにも言及し、例文を含め解説します。

ビジネスマナー

「すべからく」の正しい意味と使い方は?例文を交えて言葉の成り立ちから解説

ビジネスシーンのように、かしこまった場で耳にすることのある「すべからく」という言葉。  ただ、仕事上では取引先や上司に対して、普段使わない丁寧な言葉遣いを心がけようとするあまり、誤った表現をしてしまうこともありますよね。 「すべからく」という言葉を聞いて、その意味を他者に伝えることはできますか?  本記事では「すべからく」の正しい意味をはじめ、例文を交えて使い方をご紹介します。

ビジネスマナー

「ご覧ください」の正しい使い方は?言い換え表現も含めて解説

目上の人に対してよく使われる「ご覧ください」という言葉。口頭だけでなく、ビジネスメールでもよく使いますよね。 「ご覧ください」は丁寧な印象があるのでよく使用しますが、場合によっては他の言葉を使用した方がより伝わりやすいこともあります。 本記事では、「ご覧ください」という言葉について解説します。 例文や言い換えも合わせてご紹介しますので、ビジネスの場面や日常で使用する際の参考にしてください。

ビジネスマナー

「当方」の読み方や正しい意味は?ビジネスシーンでの使い方を学ぼう

ビジネスシーンにおいて、口頭やメールでよく使われる「当方」という言葉。 丁寧な印象があるので、特に仕事ではよく使う人も多いのではないでしょうか。 普段何気なく使っている「当方」という言葉ですが、中には正しく使えていない方もいるかもしれません。 本記事では「当方」に焦点を当て、読み方から正しい意味、使い方までを解説していきます。

ビジネスマナー

「気付」の意味や正しい使い方は?使用シーンや例文を含めて解説します

郵便物で「気付」と書かれたものを目にしたことはありませんか? 頻繁に使われる言葉だからこそ、正しい意味を理解しないまま使ってしまうこともありますよね。 特にビジネスシーンで使うことのある言葉は、意味を理解し、正しく使いたいところです。 今回は「気付」の意味や正しい使い方、どんなシーンで利用できるか例文を交えながら解説します。

ビジネスマナー

知っておきたい「モラル」の意味!混同しがちな「マナー」との違いも含めて解説します

「モラルに欠ける」と指摘されたり、「モラルがある人間だ」と評価されたり、何かとよく耳にする「モラル」という言葉。 一体「モラル」にはどのような意味があるのでしょうか。 本記事では「モラル」の意味をはじめ、「モラル」と混同されやすい「マナー」との違いも含めて解説します。 意味をしっかりと理解した上で、「モラル」を正しく使いましょう。

ビジネスマナー

誤用の多い「小生」の意味と使い方、正しく使うポイントや例文を紹介

「小生」という言葉を目にしたことがありますか? 口語ではあまり使わないので、馴染みがないという方も多いかもしれません。 小生は少し古いような印象がありますが、ビジネスシーンでは度々使われる言葉です。 しかし、誤用の多い言葉として紹介されることもしばしば。 今回は、「小生」という言葉の意味や使い方について、例文も交えて説明します。

ビジネスマナー

「上長」の意味や使い方は?混同しがちな言葉をビジネスシーンで正しく使おう

ビジネスの場において、「上長と相談します」という言葉をよく耳にしませんか? 敬意を表しているニュアンスを含む言葉なので、普段から無意識に使っているかもしれません。 しかし、その「上長」という言葉の使い方は本当に正しいのでしょうか。 本記事では、ビジネスシーンでよく使われる「上長」の意味や類語、正しい使い方を解説します。

ビジネスマナー

「私事」の正しい使い方や言い換え表現は?例文を含めて解説します

自分自身の都合や用事を相手に伝えるとき、「私事」という言葉を使いますよね。 特に「私事で恐縮ですが・・・」という表現はよく耳にするのではないでしょうか。 今回は、ビジネスシーンでよく使われる「私事」の意味や使い方を、例文を踏まえながら解説します。

ビジネスマナー

「拝見」の正しい意味と使い方は?誤用に注意してビジネスの場で適切に使おう

目上の相手に対してよく使われる「拝見」という言葉。 丁寧な印象を与えるため使用しやすいですが、二重敬語になりやすい表現として指摘されることもしばしば。 そんな「拝見」の正しい意味を理解していますでしょうか。 目上の人に使う言葉だからこそ、正しく使いこなしたいですよね。 今回は、「拝見」という言葉の正しい使い方を、例文を交えて解説します。

ビジネスマナー

ビジネスシーンで頻繁に登場する「ペンディング」はどんな意味?どんな時に使うの?例文を踏まえて解説します

日本のビジネスシーンではカタカナ語を使用することが多いです。 例えば、入社したての初めての会議で「この件はペンディングでいいですよね?」と言われて「何のことだろう・・・」と思ったことはありませんか? どういう意味かをあまり理解しないままに、周りが使っているからと何となく使ってしまうこともありますよね。 今回は「ペンディング」という言葉について、正しい意味や使い方を例文を踏まえて解説します。

ビジネスマナー

「〜になります」の意味や正しい使い方!何気なく使うからこそ誤用も多い?

日常でもよく耳にする「~になります」という日本語。 頻繁に使用する言葉ですが、「間違った日本語」として指摘されることもしばしば。 なんとなく使っている言葉ほど、誤った使い方をしてしまうこともあります。 普段使っている「〜になります」は、本当に取引先や上司にも使える正しい使い方なのでしょうか? 本記事では「~になります」の意味を理解して正しく使うために、例文を交えながら解説していきます。

ビジネスマナー

「所望」の正しい意味と読み方は?混同しがちな「要望」との違いを含め解説

ビジネスシーンでよく使われる「所望」という言葉。 「ご所望の品をお持ちしました」のように聞くことがありますよね。 しかし、所望はその読み方や意味を誤用される言葉の一つとしてよくあげられます。 今回は、混同しがちな「要望」という言葉との違いも含め、「所望」の意味や使用シーンを紹介します。

ビジネスマナー

「打診」の正しい意味と使い方は?ビジネスシーンでの適切な表現を学ぼう

「担当の方に打診しておいて」「先方から打診されました」など、よく耳にする「打診」という言葉。 医療の言葉かと思えば、ビジネスシーンでも頻繁に使われています。 そんな「打診」の正しい意味と使い方を正確に理解していますでしょうか。 今回は使用する際の注意点も踏まえ、「打診」の意味や使い方を解説します。

ビジネスマナー

「事由」の正しい意味と使い方は?混同しがちな「理由」との違いを含めて解説

法律やお役所関係の文章の中で、「事由」という言葉が用いられているのを目にしたことはありますか? 事由は何かしらの原因を意味している言葉とは認識していても、正しい意味を説明できる人は多くないかもしれません。 今回は、「事由」の意味と使い方を、混同しがちな「理由」との違いも含めて解説します。

ビジネスマナー

「一献」の正しい意味と読み方は?例文も含めて解説

「一献」という言葉を聞いたことはありますか? 社会人の方は、「一献いかが?」というように、お酒の席で聞いたことがあるかもしれません。 しかし、言葉だけでは漢字を、漢字だけだと読み方を間違えがちな「一献」。 今回は「一献」の読み方や使用シーンを解説いたします。

ビジネスマナー

「考察」とはどんな意味?どんな時に使うの?実は、報告書作成やプレゼンでも使える大事なパート!

「考察」という言葉は日常生活で使う機会は少ないですが、ビジネスではプレゼンの場面や報告書・レポートを書く場面では使う機会がある単語です。 また、「考察を述べよ」と言われることもあります。 でも、そもそも「考察」の意味を分かっていないと答えられないですよね。 日常生活であまり触れる機会のない言葉だからこそ、改めて意味や使い方を、例文を用いて学んでみましょう。



おすすめ記事



人気記事ランキング



最新のお知らせ

2019年03月19日 株式会社FULL HOUSE、キングソフト株式会社が運営するポータルサイト「StartHome(スタートホーム)」と提携し記事配信をスタート!
2019年01月07日 より可愛く、より美しくなりたい女性のための総合情報メディア「torothy」をリリース
2018年11月20日 食・グルメの総合情報メディア「はらへり」のタイアップ型記事広告をリリース
2018年11月16日 旅行・観光の総合情報メディア「TABI CHANNEL(タビチャンネル)」のタイアップ型記事広告をリリース
2018年04月25日 ペット・動物の総合情報メディア「Petpedia(ペットペディア)」のタイアップ型記事広告をリリース

タグ一覧

ランキング(36)
転職(79)
面接(49)
就活準備(115)
人事/採用(78)
スマホアプリ(56)
iPhoneアプリ(56)
Androidアプリ(56)
出会い系/婚活/マッチング(39)
恋愛/デート(37)
ゲーム(13)
アニメ(11)
洋楽(4)
映画(7)