「会計/経理/簿記」の記事一覧

転職

事務職への就職を考えている新卒・転職者必見!事務職の種類や仕事内容、自己PRのコツをご紹介します!

どの企業でも必要とされる職種、それは「事務職」。 未経験者の中でも人気がある仕事です。 しかし、事務職と言っても様々な種類があるため、業務内容もそれぞれ異なります。 また、事務によっては専門的知識を必要とするケースも。 そこで今回は、事務の概要や種類、受かる確率を上げるための志望動機や自己PRを書くときのコツ等をご紹介します。 事務職の試験に何度も落ちている方や、就職試験に不安を抱えている方、事務職の経験がない方まで参考にしてみてください。 事務職への転職を考えている人にとって参考となれば幸いです。

資格

日商簿記1級の試験日、難易度などを解説。就職活動中、公認会計士を目指す人は必見です!

税理士や公認会計士になりたい、または会計のプロとして活躍したいと思っている方もいますよね。 そんな方におすすめの資格が「日商簿記1級」です。 合格率は約10%ほどと低く、非常に取得が難しい簿記資格です。 もちろん、その分得られるメリットがちゃんとあります。 本記事では、日商簿記1級を受験した筆者が、試験日や難易度、合格率の説明の他、実際に学習をしてみた感想をお伝えしていきます。 あまり知られていない情報も記載してあるので、これから日商簿記1級の受験を考えている方は、是非とも参考にしてみてください。

資格

会計について解説!基礎の固め方や資格勉強、会計業務で使うソフトとは?

「会計検査院」「会計事務所」など、いろいろな場面で「会計」という言葉が使われています。 読者のなかには、会計業務に携わりたいと考えてる方もいるでしょう。 ただ「会計の内容を説明してください」と言われても難しいですよね? 会計と経理を一緒だと思っている方もいますが実は違います。 そこで今回は、元経理職として勤務していた私が「会計と経理の違い」や「会計をマスターするための基礎固め、勉強方法」などを紹介します。 会計職を目指している方は、就職試験で参考になることも記載してあるので、ぜひ利用してみてください!

資格

丸わかり日商簿記!日商簿記検定試験の申し込み方法から試験日、過去の合格率まで解説

簿記検定試験のなかで、最も有名なのが「日商簿記検定試験」です。 大学で経済/経営学部に所属する学生さんはもちろんのこと、経理や経営企画として働きたい方、就職や転職対策のために資格を取っておきたい方など様々な理由で簿記資格に関心のある方は多いです。 そこで今回は、日商簿記検定試験の申し込み方法や試験日、各級の合格率など、試験概要について解説致します。 本記事の序盤では「簿記についての説明」、終盤では「試験の合格率を上げるための勉強法」を解説していますので、試験勉強に役立てていただけると幸いです。

転職

経理職を目指している人へ。転職を成功させるコツや経理の仕事内容について解説!

ほとんどの企業で必要な職種、それは「経理事務」です。 この記事をご覧になる人の中には、経理職への転職を視野に入れている方もいるはず。 しかし、経理は専門職でもあるため、対策を立てずに転職活動をすると内定をもらうことも難しいです。 今回は経理経験者の筆者が、経理職の内定を勝ち取るためのコツや、仕事内容、おすすめの転職求人サイトなど紹介します。 経理経験者の方だけではなく、未経験者の方も内定を勝ち取ることは可能です。 ぜひ、参考にして転職活動へ生かしてください!

資格

日商簿記2級の難易度や試験日、問題の解き方や勉強方法を紹介!

経理職への就職や経済学部への進学を考えている方へおすすめしたい資格があります。 それは「日商簿記2級」です。 この資格を持っていれば、転職活動や進学が有利になるケースもあります。 筆者も、学生時代に日商簿記2級を取得し、大いに役立っています。 合格するには、難易度や試験の問題範囲を知り、効率良く勉強をすることが大事です。 本記事では試験の概要だけではなく、受験に合格するためのコツも記載してあります。 日商簿記二級の概要を知り独学での合格を目指してみませんか? 資格取得で人生が変わるかもしれませんよ!

資格

日商簿記3級の試験日や合格率、難易度、問題パターン

簿記の基本を知りたい方におすすめなのが「日商簿記3級」です。 簿記の基本知識を抑えたい方におすすめの資格で、10代から60代オーバーの方まで幅広い年代の人が受験しています。 簿記3級の資格取得のために、勉強時間を割いている方もいるでしょう。 しかし、自己流での問題の解き方や勉強方法が、時として裏目に出る場合も。 そこで今回は、学生時代簿記の勉強をしていた私が、試験合格率を上げるためのコツを紹介します。 難易度や解答時間など、日商簿記三級の概要も記載してあるので、簿記初心者の方は参考にしてみてください。

資格

簿記とは?会計処理を交えながら初心者にもわかりやすく簿記を解説!

「簿記」とは会計処理を行う上で必要不可欠な知識です。 簿記の資格を持っていれば、就職や転職時にから優遇される可能性も。 しかし、簿記の勉強を頑張ろうとしている人のなかには、問題集を買って勉強したけど、内容が分からずに断念した方もいると思います。 その方は、簿記の知識が会社での勤務にどう生きるのか理解しましょう。 今回は、会計処理の方法を交えながら簿記について説明します。 所々、簿記のルールについても解説しているので是非簿記の概要を理解して以後の学習やスキルアップに役立ててください。

独立/起業/個人事業主

個人事業主必見!確定申告の方法、期限や必要書類を解説。医療費などの控除を利用し、所得税や住民税を節税しよう!

1年間の納税金額を決める申告が「確定申告」です。 個人事業主や高所得のサラリーマンなどは確定申告を行わなければなりません。 筆者もフリーランスのWebライターなので、毎年確定申告は行っています。 中には確定申告を行わない人もいますが、場合によっては「脱税行為」とみなされ逮捕されるケースも。 また、正しく確定申告することで、節税効果が見込めることもあります。 元経理職の筆者が、確定申告の概要や必要書類、控除項目などを解説します。 確定申告書類の書き方が分からず困っている方は、ぜひ参考にしてください。

独立/起業/個人事業主

個人事業主は青色申告特別控除で節税しよう!青色申告の条件や申請方法、必要な帳簿など

個人事業主だったら、一度は聞いたことがあるであろう「青色申告」。 しかし「確定申告」や「白色申告」と何が違うのか分からない方もいるのではないでしょうか? 筆者も、現在では青色申告を利用していますが、個人事業主になりたての頃は違いが分かりませんでした。 青色申告を利用して一つ言えるのは、節税できてとても助かっているということです。 初めは難しく感じますが、慣れるとスムーズに対応できます。 今回は、青色申告の条件や申請方法、必要な帳簿について詳しく紹介します。 税額を少しでも減らしたい人は必見です!

転職

派遣の仕組みや働き方を解説。正社員やバイトと比較した給与水準やおすすめの派遣会社もご紹介!

「給料が安い」「直ぐに首を切られる」など否定的な文脈で語られることも多い派遣社員。 ただ派遣社員は働き方の一つの選択肢なので、それ自体が一概に悪いと言い切ることは出来ません。 ただ、もちろん派遣で働くにあたって注意しなければならない点もあります。 そこで今回は、バイトや正社員と比較しながら、派遣の仕組みや雇用体系、給与水準、メリット・デメリットを解説します。 最後にはおすすめの派遣会社もご紹介しますので、ご自身のライフスタイルに派遣が合っていると感じた方は是非ご登録してみてくださいね。

転職

事務職になるには?事務の仕事内容、事務の面接・試験に受かるコツなど

事務職の求人は未経験の方でも応募できるものが多くあります。 だからと言って、誰でも事務職員として働けるわけではありません。 一口に事務と言っても、その仕事内容は様々。 まずはご自身が事務の中でもどのような仕事をしたいか明確にする必要があるのです。 今回は数ある事務職の仕事内容から、事務で正社員採用されるためのコツを紹介していきます。 筆者も事務職へ転職したことがあるので、参考になる内容がたくさんあると思いますよ。 特にこれから事務職へ転職を考えている人に読んで頂きたい記事となっています。



おすすめ記事



人気記事ランキング



最新のお知らせ

2020年08月18日 FULL HOUSE運営メディアに「Google Map」の情報が追加されました
2020年06月05日 FULL HOUSE運営メディアに「キーワード検索」が実装されました
2020年04月16日 グルメメディア「はらへり」、"テイクアウトや宅配が利用できるお店の特集"と"コロナに苦しむ飲食店の応援キャンペーン"を開始
2020年02月03日 【祝】株式会社FULL HOUSEはお洒落なリノベ一軒家にオフィスを移転しました!
2019年11月13日 株式会社FULL HOUSE、飲食費を支給する「グルメ手当」と美容費を支給する「コスメ手当」を導入

タグ一覧

ランキング(37)
転職(79)
面接(49)
就活準備(115)
人事/採用(78)
スマホアプリ(56)
iPhoneアプリ(56)
Androidアプリ(56)
出会い系/婚活/マッチング(39)
恋愛/デート(37)
ゲーム(13)
アニメ(11)
洋楽(4)
映画(7)