Top > キャリア > 転職

転職サイトの王道「リクナビネクスト」の評判は?特徴や登録方法、活用法など






業界最大級の求人数を誇る転職サイトであるリクナビネクスト。
多くの求人・転職サイトの中でも最初に登録する人も多いのではないのでしょうか。

本記事ではリクナビネクストの特徴や評判などを紹介します!
あなたに興味を持った求人企業や提携エージェントから直接オファーがくるサービスも魅力の1つです。

この記事を読んで、あなたもリクナビネクストを利用して転職成功者の1人になりませんか?

【目次】転職サイトの王道「リクナビネクスト」の評判は?特徴や登録方法、活用法など

 

リクナビネクストとは

リクナビネクストの特徴

1. スカウト機能

2. 転職エージェント機能

3. 特集記事や転職に役立つコラムが充実

4. グッドポイント診断

5. 転職フェア

リクナビネクストの評判

良い評判と口コミ

悪い評判と口コミ

リクナビネクストの評判まとめ

リクナビネクストを活用しよう

1.無料会員登録

2.レジュメ登録

3.求人を検索

4.求人に応募

 

リクナビネクストとは

 

rikunabinext_hp

 

リクナビネクスト 」とは、リクルートホールディングスが運営する転職サイトです。

リクルートホールディングスは、新卒採用の「リクナビ」や、人材派遣などを手掛ける「リクルートエージェント」など、有名な人材サービスを展開しているのでご存知の方も多いと思います。

 

そのリクルートグループの中でも「リクナビネクスト」は国内最大級の求人規模を誇り、転職を考えている人の中で知らない人はいないほど、圧倒的な知名度とブランド力があります。

今回はそのリクナビネクストの特徴や評判、また活用方法などをまとめてみました。

 

 

リクナビネクストの特徴

 

next_touroku

 

リクナビネクストの最大の特徴は  求人数の多さ  です。

掲載求人数は10,000件を超えており、新着求人は毎週2,000件以上更新されています。

 

また、リクナビネクストの限定求人は全体の85%にものぼります。

これは企業が求人を出す際に「リクナビネクストに掲載してもらおう!」ということですので、リクナビネクストの信頼の厚さが見えますね。

 

1. スカウト機能

 

リクナビネクストの独自サービスの中に「スカウト機能」というものがあります。

スカウト機能とは、職務経歴や転職希望条件などを匿名で登録しておくと、その情報に興味を持った企業や転職エージェントから直接オファー(メール)が届くサービスです。

オファーは出す企業や転職エージェントによって違いますが、「書類選考なしで面接に来られませんか?」のように選考ステップが免除されるものや、「現在お探しの職種で転職活動を一緒に行いませんか?」といった転職エージェントによるお誘いもあります。

 

offer_prtsc

 

リクナビネクストでは、  2万社以上  のオファー利用企業や  400社以上  の提携転職エージェント から、掲載求人のみならず非公開求人の紹介オファーも受け取ることができます。

転職を考えている人にとっては、リクナビネクストに職務経歴や転職希望条件を登録するだけでオファーがくるスカウト機能は魅力的ですよね。

 

しかし、必ずしも希望条件に合致したオファーが来る、また内定の確約ではないので注意が必要です。

(何度も同じ企業からオファーが来て迷惑な時や、在職中で勤め先に転職活動をしているのを隠している時などはブロック企業設定ができます。)

 

また、今すぐ転職を考えていない人にとってもスカウト機能は自分の価値を図るツールとして活用できます。

自分の経歴やレジュメを登録するだけで、リクナビネクストのマイページに「 スカウトレポート 」が毎月送られてきます。

 

スカウトレポート は、下記のような市場価値を客観的に知ることができる有用なツールですので、ぜひ利用してみてくださいね。

 

  • 自分の登録したレジュメがどれくらいの企業に閲覧されたのか
  • スキルや経歴が全体の登録者の中でどの程度注目されているか etc

 

2. 転職エージェント機能

 

残念ながらリクナビネクストにはエージェント機能はありません。

そのため、自分のペースで転職活動を勧めたい人向けの転職サイトと言えます。

ただ、リクナビネクストに登録する際に  リクルートエージェント(転職支援サービス)  に同時登録することができます。

 

転職エージェントについては下記にて詳しく説明しています。

→  転職エージェントの機能とメリットとは?人気転職エージェントの評判や特徴を比較して、効率良く転職を成功させよう

 

agent

 

リクナビネクストのスカウト機能で提携エージェントからのオファーがもらえる場合もありますが、エージェントから手厚いサポートを受けながら転職活動を進めたい人にとって、同時登録をしておいて損はないです。

リクルートエージェントは、「求人の紹介」「書類添削」「面接対策」だけでなく、内定後の「年収交渉」「入社日の調整」のための手続きやアドバイスなどサポートが充実しています。

 

企業の事情で一般的に公開できない非公開求人でも、エージェントを通して紹介してくれる場合も多くあります。

初めての転職で不安な方から、在職中の為に転職活動になかなか時間が割けない方など様々な方に大変オススメです。

 

3. 特集記事や転職に役立つコラムが充実

 

リクナビネクストには独自の特集やコラムが充実しています。

「女性のための転職」「第二新卒特集」などといったものから、「退職金ありの職場」「育児支援が充実している職場」など福利厚生に特化したものもあります。

 

▼合わせて読みたい

【女性の転職記事】失敗したくない女の転職!女性の転職サイト比較、一覧

【第二新卒の転職記事】第二新卒って何?第二新卒の転職事情やおすすめの転職エージェント、転職サイトまとめ

 

様々な人の転職理由に基づいた特集が組まれているので、それぞれが求めている求人条件に合致した企業を見つけやすくなっています。

 

nouhau

 

また、転職を成功させるためのコラムやノウハウも多く掲載されています。

履歴書の書き方 職務経歴書の書き方 や自己分析の仕方など、転職を始めたばかりの人向けのノウハウだけではなく、面接準備や内定後の流れなど具体的に転職活動が進んでいる人にとっても役立つ情報が満載です。

実際にその企業で働く人のインタビューまで掲載されているので、自分の希望する業種の実態が分かり勉強になりますね。

転職活動に行き詰った時、求人検索に疲れた時などに目を通してみるのもいいかもしれません。

 

4. グッドポイント診断

 

さらにリクナビネクスト会員限定で「 グッドポイント診断 」というものが無料で出来ます。

グッドポイント診断とは、リクルートキャリア独自のノウハウを生かして開発された診断サービスです。

 

「現実志向」「継続力」「独創性」「柔軟性」など、職務経歴書には表れない強みが分かります。

このグッドポイント診断の凄いところは、診断結果をリクナビネクストの求人に応募する際に添付できる点です。

実際、リクナビネクスト調べでは応募時に診断結果を添付している人は 80%以上 にも及ぶとされています。

 

グッドポイント診断を実際に利用した人の声

 

「診断には30分程かかってちょっと大変でしたが、結果には納得しました。無料で診断できて自己分析にも役立つので、やって良かったです。」

「診断結果を見ていたら、面接時に話せそうな仕事のエピソードを思い出しました。自分らしい強みが伝わる経験談として話してみたいと思います。」

「診断結果を読んだらアピールに使えそうな強みに気付いたので自己PRを見直し、追記してから応募することにしました。」

 

グッドポイント診断の結果を受け取った企業の声

 

「自己PRと診断結果を付けてくれたことから応募意欲の高さを感じたので実際にお会いして面接で詳しく聞いてみることにしました。」

「職務経歴書だけでは読み取れない個性や価値観など……採用したい人物像が社内でまとまりきらなかったので、診断結果を見て、人物像イメージを検討しました。」

「面接時の話題に使ってみましたが、過去の成功談を聞けて好印象を持ちました。」

 

これを見ると転職者と企業双方にとってもメリットがあることが分かります。

診断自体30分程度かかりますが、やっておいて損はないサービスだといえますね。

 

5. 転職フェア

 

tenshoku_fair

 

リクナビネクストでは、各地で企業の社員と直接話すことができる転職フェアを開催しています。

来場者の9割が20代〜30代ですので、初めて転職を考えている人にとっては嬉しいフェアですね。

インターネットだけでは分からない企業の情報が直接聞けるので、足を運んでみるのをお勧めします。

 

 

リクナビネクストの評判

 

customer_experience

 

では、実際にリクナビネクストを利用している転職者の評判はどうでしょうか。

前述の特徴やサービスを踏まえて、リクナビネクストの良い評判と悪い評判を見てみましょう。

 

良い評判と口コミ

 

良い評判や口コミで一番最初に挙げられるのが「求人数の多さ」ですが、以下のようなものもありました。

 

・求人数がとても多く、企業の比較や検討をするのに役に立った。
・スカウトメールが多く届いて、転職を有利に勧めることができた。
・職務経歴書の書き方もサイトを通して学ぶことができた。
・グッドポイント診断やスカウトレポートで自分の市場価値を客観的に見つめなおすことができた。
・他の転職サイトに比べて、コラムなど転職に役立つ情報が多く、なによりサイトが見やすい。
・提携エージェントからのオファーで希望の企業に転職することができた。

 

このような口コミや評判を拝見すると、転職決定率No1のサイトであることが頷けます。

 

悪い評判と口コミ

 

悪い評判や口コミで挙げられる理由はその人によって様々ですが、こういったものがありました。

 

・スカウトメールで何度も同じ企業からメールが届いて迷惑だった。
・提携エージェントからの連絡が多すぎて困った。
・利用者が多い為に倍率が高く採用までのステップが長いように感じた。
・希望と外れたオファーばかり届いた。

 

大体がオファーやスカウト機能に関するものでした。

特定の企業からオファーやスカウトメールが多い場合にはブロック機能が利用できますので、上手く活用すればこのような困り事も減らすことができます。

 

リクナビネクストの評判まとめ

 

転職活動は情報戦ですので、利用者が多く転職について圧倒的な情報量を持つリクナビネクストは全体的に満足度が高いと言えます。

スカウト機能など賛否両論のものもありますが、登録し情報を入力するだけでも転職活動ができるのは大変魅力的です。

 

また、在職中でなかなか転職活動に時間が割けない人にとっても使い勝手の良いサービスですのでお勧めです。

第二新卒から中高年の方まで世代を問わず利用できる転職サイトとして、転職を考えたら最初に登録して損はないでしょう。

 

 

リクナビネクストを活用しよう

 

rikunabinextlogo

 

リクナビネクストは会員にならなくても求人を検索することはできます。

しかし、実際に求人に応募することや非公開求人の紹介を貰うことは会員限定のサービスとなっています。

もちろん会員登録は無料ですので、ぜひ会員になって転職活動を有利に勧めましょう。

 

1.無料会員登録

 

リクナビネクストの公式HP   からメールアドレス→仮登録メール確認→プロフィール入力で無料会員登録ができます。

所要時間はたったの5分なので簡単です。

 

2.レジュメ登録

 

無料会員登録が終わったら匿名レジュメを登録しましょう。

このレジュメを見た企業からスカウトが届く可能性が高まります。

リクナビネクストのサイト内にレジュメに書き方も載ってますので、参考にしてくださいね。

 

3.求人を検索

 

求人検索機能で希望の業種や職種、また福利厚生など様々な条件で検索できるようになっています。

気になる企業があれば「気になる」ボタンでそのまま保存しておくこともできます。

応募するまでに複数の企業を保存しておくと、比較検討しやすくなりますよ。

 

4.求人に応募

 

リクナビネクストに登録しているプロフィール、職務経歴書などを利用して希望の求人に応募します。

(職務経歴書や履歴書はWord形式でダウンロードすることも可能です。)

 

求人ページの応募ボタンから応募すると数日、遅くとも1週間程度で企業より返信が来ます。

返信が1週間以上経っても来ない場合は、こちらから問い合わせてみてもよいでしょう。

 

この流れは一例ですので、スカウトから応募して書類選考免除のパターンなど利用者によって変わる場合もあります。

また、非公開求人は検索しても出てこないので、スカウトや提携エージェントからの求人紹介を待つ必要があります。

 

 

リクナビネクストは転職サイトの王道といわれるのに相応しい求人量、利用者数、また転職関連のサービスが充実しています。

また、転職エージェントと異なり、自分のペースで転職活動を勧めることが可能です。

 

転職を始めたらまず最初に登録して希望の求人を検索したり、また匿名レジュメを充実させて企業からのスカウトを待ったり…

そんな転職者一人一人にあった使い方ができる「リクナビネクスト」、ぜひあなたの転職の支えにしてくださいね。

 

※合わせて読みたい:  人気転職サイトまとめ!おすすめ転職サイトやエージェントの比較、一覧、活用方法


フォローして最新の情報をチェック!





おすすめ記事



人気記事ランキング



最新のお知らせ

2019年11月13日 株式会社FULL HOUSE、飲食費を支給する「グルメ手当」と美容費を支給する「コスメ手当」を導入
2019年09月17日 FULL HOUSE運営メディアに「ページトップへ戻るボタン」が追加されました
2019年03月19日 株式会社FULL HOUSE、キングソフト株式会社が運営するポータルサイト「StartHome(スタートホーム)」と提携し記事配信をスタート!
2019年01月07日 より可愛く、より美しくなりたい女性のための総合情報メディア「torothy」をリリース
2018年11月20日 食・グルメの総合情報メディア「はらへり」のタイアップ型記事広告をリリース

タグ一覧

ランキング(36)
転職(79)
面接(49)
就活準備(115)
人事/採用(78)
スマホアプリ(56)
iPhoneアプリ(56)
Androidアプリ(56)
出会い系/婚活/マッチング(39)
恋愛/デート(37)
ゲーム(13)
アニメ(11)
洋楽(4)
映画(7)