Top > ライフ > 出会い/婚活/マッチング

国内最大級の出会い系サイトハッピーメール!ハッピーメールの特徴や価格、出会い方を解説






「会うたびに、恋に落ちる」というキャッチフレーズで、恋愛応援コミュニティとして運営を続けてきたハッピーメール。

運営実績は15年以上、累計会員数は1,400万人以上と非常に大規模なサービスで、web版とアプリが提供されています。

サービス内では占いや携帯ゲーム、実際の出会いイベントなど、コンテンツもたくさん用意されていて、SNSとしても楽しめるサービスですね。

出会いがない!と嘆いている方向けに、今日は老舗のハッピーメールの機能や使い方・料金やおすすめの出会い方など、徹底的にご紹介いたします!

国内最大規模を誇るマッチング・出会い系サイト!ハッピーメールは出会える?

 

PCやガラケーの全盛期から、スマホ、タブレットと端末が移り変わってもいつの時代も男女の出会いを支えてきたのが出会い系サービスです。

かつてはサクラや業者も多く怪しいイメージも強かったのですが、近年では若者が普通に利用出来る、出会いのチャネルのひとつになっています。

今回は、数多く存在する出会い系サービスの中から、国内最大級の規模を誇る老舗の大手出会い系サービスの一角であるハッピーメールをご紹介します!

 

※出会い系サイト(アプリ)は高校生以下もしくは18歳未満はご利用になれません。

 

ハッピーメールとは

 

ハッピーメールは、福岡県に拠点を置く株式会社アイベックの手掛ける出会い系サービスです。

累計会員数は1,400万人を超える、出会い系サービスの中でもトップクラスに会員数の多いサービスですね。

運営実績も15年以上、かつてフューチャーフォンが主流だった時代から運営を続けているサイトであるため、長年の運営実績のある安心できる出会い系サービスです。

 

happymail

 

ハッピーメールは出会い系の機能だけでなく、コミュニティとしての機能をかなり強化しており、アバターのコーディネートやひまつぶしのゲーム、タロット占いなどのコンテンツが充実しています。

婚活パーティを手掛けるエクシオとコラボした「ハッピーパーティ」も開催されています。

業界トップクラスの登録数を誇り、様々なコンテンツで出会いを応援しているサービスですね。

 

また、プロモーション活動にも力を入れており、web広告はもちろん、都内では看板広告なども見ることができます。

渋谷・新宿・池袋など都内各所に看板広告があるので、興味がある方は探してみてくださいね。

 

ハッピーメールの特徴は?ほかとどこが違う?

 

ハッピーメールの特徴は、コミュニティ機能とプロモーション力にあります。

フューチャーフォン時代から出発したポータル型サービスであるため、サービスの基本は「検索して異性を探す」というのがメインなのですが、それをサポートするために様々な機能が搭載されています。

フューチャーフォンっぽさを感じる「アバターコーディネート」や「タロット占い」をはじめ、ひまつぶしに活用できるカジュアルゲームなど、様々なコンテンツがハッピーメール内で楽しむことができます。

 

変わったところだと、ハッピーwikiという辞書があったり、1日1話無料で読めるハッピーコミックというコンテンツもあります。

かなりコンテンツに力を入れている出会い系サービスですね。

ユーザーの声や恋愛コラムなど読み物も積極的に更新されており、出会いを探す以外でもコミュニティとして活用できるサービスになっていますね。

 

happymail

 

また、ハッピーメールはプロモーション活動に非常に力を入れている会社です。

ハッピーメールや PCMAX(PCマックス) ワクワクメール YYC(ワイワイシー) といった、いわゆる「老舗の出会い系サービス」では、どれだけ多くの会員数を確保しているのか、は非常に重要です。

 

「こんなタイプの人と出会いたい!」と思って検索しても、異性の数が全然いなかったらサービスとして魅力を感じないですよね。

多くのニーズに答える出会い系サービスという特性上、サービスの中にアクティブなユーザーがたくさん存在しているというのは、圧倒的な強みになるのです。

そのために各社が力を入れているのが、プロモーション活動というわけですね。

 

 

ハッピーメールは特にweb広告に力を入れており、男性女性ともに毎日新しくユーザーが登録するサービスになっています。

都内では看板広告も見ることができますね。

 

ハッピーメールの特徴的な機能や料金体系は?無料でどこまで使える?

 

では、ハッピーメールの特徴的な機能や料金体系はどうなっているのでしょうか。

サービスとしては、 PCMAX(PCマックス) ワクワクメール といった、いわゆる「老舗出会い系サービス」と同じく、出会い系のポータルサイトという形をとっています。

自分で検索して好みの相手を探すという、オーソドックスなサービス形態ですね。

それをサポートするために、つぶやきや掲示板など、数多くの機能がサブ機能として搭載されています。

料金体系も他社と同じポイント制。

1ポイント10円であり、メール送信は1通50円、掲示板は一日一回投稿が無料。

 

この基本機能の料金設定は相場通りであるといえるでしょう。

伝言板や日記・つぶやきは無料で利用することができます。

女性は完全無料。ここも相場通りですね。

また、登録時にボーナスポイントが付与されるところも他社と同じくなので、まずは無料登録して色々使ってみる、ということができますね。

 

happymail

 

ハッピーメールの特徴①:日記と掲示板の強み

 

サービス内のコンテンツで最も支持されているのは日記機能と掲示板機能です。

ハッピーメールの特徴としては、日記の投稿数が非常に多く、ユーザーがアクティブに日記へのコメントなどでアクティブに利用しているところですね。

しかもなんと、日記作成とコメント残しは無料で活用できるので、メッセージをする前のコミュニケーションとして最適なツールになっているのです。

 

日記は、暇つぶしに利用する女性も多く、ハードルの低いコミュニケーションができるため、出会い系を使い慣れている筆者としても非常におすすめです!

コメントがつきやすい日記内容を考えて、つぶやきと日記を更新しているだけで、相手からコメントがあることも多いですね。

ただ、一点注意しなくてはいけないのは、つぶやきや日記が目的になってしまっている女性は実際には出会いにくい、ということです。

 

つぶやきや日記でいいねを集めている人気の女性は、当然色んな男性からメッセージをもらっているわけですから、メッセージが返ってくる確率が低かったりするのですね。

そのため筆者のおすすめは、新着日記などでまだあまり人気が出ていない、それでいてリアルな女性っぽい投稿を探すことです。

そしてコメントを定期的に残していけば、そこからコミュニケーションが生まれるはず。

メッセージのようにお金がかからないので、比較的安価に女性とやりとりすることができるので、非常におすすめです!

 

happymail

 

また、ハッピーメールには、 ワクワクメール と同じく出会い掲示板に数多く種類が用意されています。

通常の出会い掲示板に加えて、動画投稿の掲示板や、音声投稿ができる掲示板などがあります。

異性の動画や音声を聞くことができるので、非常に面白い機能ですね。

出会い掲示板は相手の人となりがわかるうえ、自然にメッセージを展開しやすいので、出会いを求めている方には最適なコンテンツであると言えるでしょう。

 

ハッピーメールの特徴②:相手のプロフィール閲覧が無料!

 

そして、ポイント制の出会い系サイトの中で最も特徴的なのは、ハッピーメールは相手のプロフィール閲覧が無料という点です。

通常、ワクワクメールやYYCといった他社サイトと比較してみても、ポイント制のサイトはプロフィール閲覧が有料であることが多く、地味にポイントを多く消費する場所になっています。

 

happy

 

特に、ポイント制のサイトは多くのお相手から自分に合ったユーザーを探すことが多く、いろんなユーザーを探す段階でのポイント消費は意外と馬鹿にならないもの。

だからこそ各社はそこにポイント消費をさせているわけですが、ハッピーメールはそこを無料化してくれたわけですね(昔は他社と同様、有料でした)。

ホーム画面に表示される多くの異性を眺めるだけでもマッチングアプリは楽しいもの。

それだけでも、ハッピーメールに登録しておくのはおすすめです。

 

プロフィール閲覧が無料ということで、普段は無駄なポイントを消費することなく、本当にタイプな異性がいた時に、メッセージだけに集中して課金することができますね。

このため、ハッピーメールは使いたい時にだけちょっと課金して、効率よく出会う…といった出会い方ができるようになります。

月額課金よりも安く、長く使うことができる、ポイント制ならではのメリットを活かした利用方法ができるのが、ハッピーメールの特徴であり強みです。

 

ちなみに、ハッピーメールは会員のメルマガで定期的にポイントを付与していたりするので、とりあえず登録をしておいて無料ポイントをじわじわ溜めて、使いたい時にメッセージに使う…という使い方ができます。

とりあえず登録して様子を見ておくことができるのはポイント制の強みですね。

 

ハッピーメールのログイン方法や再登録のシステムは?

 

ハッピーメールへの登録は、電話番号による認証があります。

本人確認の代わりに電話番号による認証をしているわけですね。

登録時に、電話番号の登録と暗証番号の登録が必要になりますので、独自の暗証番号を設定することをおすすめします。

また、ハッピーメールはweb版とアプリ版では同じIDでログインすることができますが、アプリでは使用できる機能に一部制限があります。

また、出会い系サイトは、使いたいときに使う、ということも多いサービスかと思いますので、登録時にはきちんとIDとパスワードを覚えておいて、使いたくなった時に再びログインして使う、というのがおすすめですよ。

 

ハッピーメールのweb版とアプリ版の違い

 

ハッピーメールは、webだけでなくアプリも展開しているサービスです。

PCでもスマートフォンでもアプリでも利用することができます。

そして、ハッピーメールは、web版とアプリ版でユーザー層が違うのが特徴のひとつです。

 

Web版ではより幅広い出会いがあり、アプリ版ではより健全な出会いが楽しめます。

なぜそのような違うが生まれるのかというと、web版とアプリ版では搭載されているコンテンツが異なるからなんですね(料金体系は同じです)。

これは他のサービスでも同じなのですが、アプリではAppleとGoogleがアダルトなコンテンツの排除に力を入れているため、アプリでアダルトなコンテンツを提供することができないのです。

そのため、サービスとして、アプリ版は少しでもアダルトなコンテンツを減らすために、大人の掲示板など一部機能が制限されています。

そのため、アプリはより健全な出会いに集中するのですね。

 

happymail

 

対してweb版では、アダルト寄りのコンテンツを提供することができるため、掲示板内容のテーマなども豊富に展開されています。

もちろん、業者などはハッピーメール側がかなり厳しく取り締まりをしているのですが、ユーザー同士のやりとりに関しては、多少アダルト寄りな会話があっても(法に触れない限りは)許されているようですね。

ちょっぴりエッチな内容は、アプリではなくweb版で楽しむようにしましょう。

 

ユーザーの年齢層に関しても、アプリのほうが20代が多く、PCとweb版では20代~50代と非常に幅広く利用されています。

ハッピーメールの利用にあたっては、幅広いユーザー層がいて、全機能が解放されているweb版での利用をおすすめします!

とはいえ、最近ではハッピーメールもサービス内の健全化にかなり力を入れているようですので、web版でも一部アダルトな投稿の削除など、健全化への動きが見られます。

ハッピーメールを利用するにあたっては、カジュアルな出会いを求めて利用するのが一番合いやすいのではないでしょうか。

業界の中ではトップクラスに知名度があり、プロモーション活動に力を入れている会社であるため、様々な出会いが期待できるハッピーメールですので、気軽な出会いを求めている方にはぴったりです。

 

ハッピーメールの運営会社は?

 

ハッピーメールの運営会社は、株式会社アイベックという会社です。

株式会社アイベックは、福岡県に拠点を置く会社ですね。

福岡に拠点を置く出会い系サービス会社はほかにはJメールを運営している有限会社エムアイシー企画などがあります。

 

全国展開しているサービスではありますが、九州では特にプロモーション活動が熱く、九州における知名度がハッピーメールは非常に高いですね。

かつてフューチャーフォンの時代に生まれたハッピーメールは、最初はPCサイトにも携帯サイトにもアダルトなコンテンツがありました(今でもweb版では「大人の掲示板」などを楽しむことができます)。

しかし、最近は時代の流れに合わせて、健全な出会いを提供するような方向にシフトしてきています。

サービス内の取り締まりを強化し、業者の排除を徹底していますね。

 

happymail

 

ハッピーメールのサービスは今ちょうど過渡期にいるようなフェーズですが、会社として健全な出会いを提供する方向へシフトしているのは間違いないでしょう。

サポートも24時間対応で非常に手厚く、運営会社としては安心できるところであると言えるでしょう。

出会い系サービスは非常に参入が容易な業界であり、運営会社も玉石混合で、中には怪しいサービスもあります。

その時に、運営会社がちゃんとしているのか、運営実績がきちんとあるか、というところは、サービスを判断する良い材料になります。

その点で、 ワクワクメール やハッピーメールといった運営実績の長い大手出会い系サイトはある程度安心して利用できるサービスですね。

特にハッピーメールは、業界最大級の規模を誇っている会社のため、安心して利用できます。

 

ハッピーメールのおすすめ出会い方を伝授!

 

ハッピーメールでの出会い方でおすすめなのは「自分から探す」というところ。

最近はCROSS MEやTinderなど「相手とマッチするのを待つ」スタイルも出てきていますが、ハッピーメールに関しては、自分から好みの相手を探す機能が非常に充実しています。

ハッピーメールや ワクワクメール といったいわゆるポータル系出会い系サービスでは、自分から積極的に出会いを探す方法がベストです!

特にハッピーメールでは検索条件が豊富であるうえ、さまざまなコミュニティ機能がそれをサポートしてくれます。

また、地域ごとの検索がかなり細かく指定出来て、地方の方でも安心して利用できるサービスになっています。

 

happymail

 

業界の中でもかなりの登録者数を誇るハッピーメールでは、業者も外部からいろいろ登録してくるが多いのですが、そういった業者を自分自身で回避するためにも、「来たメッセージに返信する」スタイルではなく、「自分から決めた相手にメッセージをする」というスタイルの方が、確実に出会いがあると断言します!

他のサービスでもよくあるのですが、容姿がありえなくぐらい綺麗だったり、胸を強調した写真だったり、普通の一般人だったら撮らないであろうプロフィール写真にしている人は注意が必要ですよ。

援助交際目的であったり、様々な人が登録してくるのが出会い系サービスですので、きちんと自分が出会いたい目的をはっきり決めて、自分から積極的に出会いを探していくのがおすすめです!

とはいえ、最近ではハッピーメールはかなり業者排除に力を入れているため、業者などは本当に少なくなってきたように感じます。

カジュアルな出会いのために、気軽に使える素晴らしいサービスですね。

 

最後に筆者からのおすすめの出会い方ですが、ハッピーメールではwebブラウザ版で「ピュア掲示板」を活用されることをおすすめします!

先に説明した通り、ハッピーメールはもともと「ピュア掲示板」と「アダルト掲示板」の2つが用意されています。

ピュアとアダルトの両方を用意しておくことで、それぞれの掲示板に目的ごとにちゃんと住み分けができるようにしてあるのですね。

 

ピュア掲示板には、登録直後の異性や食事目的の方などが多く、アダルト掲示板ほど玄人寄りではないため、出会い系サービスに慣れていない方でも比較的出会いやすいです!

ハッピーメールに限らず、出会い系サービスの王道は「登録直後のモチベーションの高い異性を狙う」というところですので、検索でも掲示板でもなるべく登録直後のユーザーを狙いましょう!

とはいえ、いきなり会おうとせがむのは早計。

メッセージで丁寧にやりとりしつつ、お食事などを丁寧にセッティングしましょう!

 

人気出会い系サイトハッピーメールに関して:まとめ

 

運営実績15年以上、フューチャーフォン時代から実績を積み重ねてきたハッピーメール。

特徴的なコミュニティ機能で、出会いを探すサポートをしてくれます。業界最大級と、非常に存在感のある大きなサービスなので、安心して利用できるサービスです。

ぜひ、ハッピーメールで素敵な出会いを見つけてください。

 

出会い系サイトやマッチングアプリの関連記事

 

出会い系サイトの評価と実績は?おすすめの人気出会い系サイトを比較!

本当におすすめの出会い系アプリを厳選!定番出会い系サイトから婚活アプリまで人気マッチングサービスを徹底比較!


フォローして最新の情報をチェック!





おすすめ記事



人気記事ランキング



最新のお知らせ

2017年08月16日 オフィス移転のお知らせ
2017年06月09日 FULL HOUSE運営メディアがRSS配信に対応致しました
2017年03月29日 FULL HOUSE公式メディアが就活アンサーと連携しました
2017年03月01日 株式会社FULL HOUSEが創業1年を迎えました!
2017年02月13日 TABI CHANNELが多言語対応しました

タグ一覧

転職(25)
面接(27)
就活準備(55)
人事/採用(25)
スマホアプリ(27)
iPhoneアプリ(27)
Androidアプリ(27)
出会い系/婚活/マッチング(15)
恋愛/デート(15)
ゲーム(8)
アニメ(6)
洋楽(4)
映画(4)