Top > キャリア > 副業/アルバイト/パート

副業やお小遣い稼ぎにもぴったり!人気のおすすめ在宅ワーク・バイトサービスの比較、一覧






主婦の方、大学生の方、会社員の方でも、自由な働き方で一度は憧れる在宅ワーク。

しかし、まだまだ身近で在宅ワークや副業をしている人は少なく、どんなサービスがあるの?どの仕事を選べば良いのかわからない…など悩まれる方も多いと思います。

本記事では未経験の方、パソコンが得意な方、副業がしたいという方に向けて、在宅ワーク探しのお手伝いをするために在宅ワークサービスをまとめて比較しています。

お小遣い稼ぎとしても、副業としても、フリーランスとしても多くの方が寄り良いお仕事を見つけるお手伝いが出来たら幸いです!

【目次】在宅ワークまとめ

 

バイトにも副業にも使える!おすすめの在宅ワークサービスの一覧、比較

在宅ワークとは

在宅ワークの仕事の種類

在宅ワークで稼げる金額

・記事ライティング

・データ入力

・Webサイト制作

おすすめの人気在宅ワークサービスまとめ

おすすめの人気在宅ワークサービス:総合型

①クラウドワークス

②ランサーズ

③Bizseek

④クラウディア

⑤@SOHO

おすすめの人気在宅ワークサービス:在宅ワークも探せるバイト求人サイト

①LINEバイト

②バイトル

③タウンワーク

おすすめの人気在宅ワークサービス:主婦の方向け

①ママワークス

②シュフティ

おすすめの人気在宅ワークサービス:ライティング案件がメイン

①サグーワークス

②REPO

③Shinobiライティング

④サイトエンジン

⑤ウーフー

おすすめの人気在宅ワークサービス:少し変わった在宅ワークサービス

①ココナラ

②PVモンスター

在宅ワークをする上で把握しておきたいこと

在宅ワークのメリット

在宅ワークのデメリット

在宅ワークってどれほど稼げるの?

在宅ワークの税金のお話

在宅ワークだけをしている場合

副業として在宅ワークをしている場合

在宅サービスまとめ:おわりに

 

 

バイトにも副業にも使える!おすすめの在宅ワークサービスの一覧、比較

 

本記事ではお家で働くことのできる在宅ワークに関して解説します。

 

最近従業員の副業を後押しする企業が増えたり、クラウドソーシングサービスを運営する企業があったり、ノマドワークという言葉が流行ったりと、どこでも働ける世の中が近づきつつあります。

在宅ワークの代表とも言えるクラウドソーシングの市場も2011年には40億円規模でしたが、2013年には246億円まで伸びており今後も大きくなっていくと想定されます。

 

本記事を閲覧している方は様々な理由で在宅ワーク、副業を考えている方だと思います。

専業主婦だから長時間は働けないけど家計を少しでも楽にするためにお金を稼ぎたい、本業があるけど副業してもう少し稼ぎたい、本業では身に付けられない知識を身に付けたい、在宅ワークで高収入を得たいなど色々な理由がありますよね。

 

筆者も本業がありますが、副業してもう少し稼ぎたい、新たな知識を身に付けたいという理由でライターとして記事を書いたり、自分でメディアの運営をしています。

皆さんと同じことを考えていた筆者が調べて辿り着いたオススメできるサービスを説明、比較しお届けします。

未経験の方でも高収入を得られるサービスもあるのでぜひ参考にしてください。

 

 

在宅ワークとは

 

pc

 

在宅ワークとは、文字通り自宅で出来る仕事を意味していて最近注目されている働き方の一つです。

在宅ワークのメリットは時間にも場所にも左右されない、誰にも雇われていないので自分のペースで働ける、特に与えられるノルマがない、自分のしたい仕事を選べるなどたくさんあります。

 

昔のイメージだと梱包作業だったり、切手を貼ったり、チラシの折り込みをしたりと少し地味な印象を持たれている方が多いかと思います。

しかし、インターネットが広がった結果最近は様々な仕事が用意されています。

実際にどのようなお仕事があるのかをご紹介していきます。

 

 

在宅ワークの仕事の種類

 

office

 

在宅ワークで出来る仕事も様々な種類があります。

やはり自分が持っているスキルに左右されますが未経験の方でも出来る仕事が多くあります。

 

(下記一例)

  • データ入力
  • 文章作成
  • ブログライティング
  • テープ起こし
  • Webサイト制作
  • アンケート回答
  • 翻訳
  • ロゴ作成

 

などなどたくさんの仕事が用意されています。

でも在宅ワークって本当稼げるの?と思う方も多いと思うので、一例にはなりますが在宅ワークで稼げる金額をまとめていきます。

 

 

在宅ワークで稼げる金額

 

・記事ライティング

 

寄稿するメディアや求められる文字数にもよりますが、1,000円〜2,000円の単価の仕事が多いです。1日で5本の仕事をすれば月15万円ほど稼げます。

ライター募集中のメディア   をまとめた記事もありますので、合わせてご覧ください。

 

また、本メディアを運営しているFULL HOUSEでも在宅で働けるライターを募集しています。

ご継続頂ける場合は、文字単価が最低でも1.5円~と平均より高くなっていますので、ライターをやってみたいという方は是非ご連絡ください。

  FULL HOUSEのライター募集要項

 

・データ入力

 

1件数十円くらいの単価です。

しかし、1件数分で終わるものが多いので件数さえこなせばある程度は稼げます。

 

・Webサイト制作

 

1件で数十万円稼げる高価格案件です。プログラミングスキルがある方にはオススメです。

単価のバラツキが大きいですが、妥当な単価感であれば月1本で1ヶ月の生活費は稼げます。

 

一例にはなりますが上記が在宅ワークの単価例です。

ちなみにライティング、デザイン、開発系のなどの単純作業でない仕事は、実績やスキル次第でもっと稼ぐことが可能です。

 

一番重要なのは、自分のスキルに合わせて仕事を選ぶことです。

では在宅ワークをする際に使いたいサービスを比較しながらご紹介していきます。

 

 

おすすめの人気在宅ワークサービスまとめ

 

mackbook

 

在宅ワークと一言で言っても様々なサービスがあります。

主婦向けの案件をまとめたサービス、デザイン系の案件があるサービス、クリエイティブ系の案件をまとめたサービスなどです。

 

本記事ではそれぞれサービスを比較して紹介しますので、それぞれ自分に合うサービスを探してみてください。

そしてみなさんが好きな仕事で場所に捉われず、好きなタイミングで稼いでいただけると幸いです。

 

それでは実際にオススメの在宅ワークサービスを紹介していきます。

在宅ワークサービスにも様々な種類があるので総合型・主婦向け・少し変わったサービスの3種類に分けています。

 

 

おすすめの人気在宅ワークサービス:総合型

 

work

 

クラウドワークス (アプリは こちら )

 

クラウドワークスも大手のクラウドソーシングサービスです。

TVや日経新聞でも大きく取り上げられていますのでご存知の方もいらっしゃると思います。

岐阜県やヤフーとも提携していて会員数も139万人を突破しており信頼出来るサービスです。

クラウドワークスには専門的なスキルがなくても在宅ワーク出来る仕事が多く登録されています。

 

ちなみに当月末締、翌月15日払いで報酬が振り込まれます。

クラウドワークスはスキル別、条件別等様々な形で案件を分類しています。

この項目では、スキル別の仕事の一例を紹介します。

 

プロ向けの仕事

 

システム開発、ホームページ制作、Webデザイン、ECサイト、ネットショップ構築、アプリ開発、ハードウェア設計・開発、プロジェクト保守メンバー、デザイン、ネーミング・アイディア、写真・画像・動画、3D-CG制作、音楽・音響・BGM、翻訳・通訳サービス、サイト運営、コンサルティング、財務会計、建築など様々な種類の案件が登録されています。

特徴としてはどれも特別なスキルであったり、経験がないと出来ない仕事ばかりが登録されているので実際にこなせるスキルをお持ちの方にはオススメのジャンルです。

 

報酬についてはもちろん案件によりけりですが、比較的高単価の案件が多く登録されています。

働く場所に縛られたくない、隙間時間で副業をしたい、同じような案件を本業でこなしたことがあるという方にオススメな案件が揃っています。

 

コンペの仕事

 

クラウドワークスではコンペ型でお仕事の以来が出来ます。

例えば経産省のロゴ、新たな会社のロゴ、ホームページなど依頼主にとって重要な仕事の場合高単価を設定し、ワーカーを競わせて一番良い仕事をしてくれた人に報酬を支払うという仕組みです。

現にTBSの新会社のロゴ、経産省の新たなロゴなどもコンペ案件として登録されています。

登録されている案件の系統に関してはプロ向けの仕事に登録されている案件の系統と大差ない印象です。

時給制案件もあったり様々なので一度ご覧ください。

 

経験不問、スキル不要の仕事

 

こちらに登録されている案件はジャンル名通り経験が無くても、特別なスキルがなくてもこなせる案件が登録されています。

主な仕事としてはライティング・記事制作、簡単作業、事務・ビジネスサポート・調査になります。

文章作成、アンケート回答、データ起こし、商品モニター、ポスティング、写真投稿など誰でも手軽に出来る仕事が多いので、少し在宅ワークに興味がある・副業始めてみたいという方にはオススメのジャンルです。

 

デメリットとしてはやはり誰でも出来る仕事なので1件あたりの単価が安いことです。

数さえこなす事が出来れば稼げます。

クラウドワークスは世間的に名前も知られていて日本最大級のクラウドソーシングサービスですので、色々仕事見てみたいという方にはオススメです。

 

ランサーズ

 

ランサーズは日本最大級のクラウドソーシングサービスであり、2008年から運営を開始し9年が経つ老舗サイトです。

2015年にはTVCMも流していたので名前を聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

 

ランサーズに登録されている仕事は豊富で、細かく141種類のカテゴリに分けられています。

業務内容は大きく分けると8種類。

 

システム開発・運用

 

web、システム開発。アプリケーション開発。スマホアプリ、モバイル開発。運用、管理、保守。などの仕事が登録されています。

プログラミングスキルのある方にはオススメのジャンルです。

システム開発系のジャンルは高価格案件が多いのでスキルをお持ちの方は効率良く稼ぐことが可能です。

 

Web制作・Webデザイン

 

ウェブサイト制作、デザイン。スマートフォン、モバイルサイト制作。バナー、アイコン、ボタン制作。ECサイト、ネットショップ構築、運用。Webマーケティング、HP集客。運営、更新、保守、SNS運用など様々な種類の仕事が登録されています。

Web系のお仕事をされている方にはオススメのジャンルです。

プログラミングスキルがなくても出来る仕事も多くあり、クリエイティブ系のお仕事をやってみたい方には一度目を通して頂きたいです。

マーケティングを学んだことがある、マーケティング系の仕事をしていたという方に向けた案件も多く登録されいます。

 

デザイン制作

 

ロゴ制作、印刷物制作、POP、看板、CD、プロダクト制作などの仕事があります。

こちらもクリエイティブ系のお仕事がメインになりますので経験者の方にはオススメのジャンルです。

今後クリエイティブ系の仕事に就くために勉強してます!という方は簡単な案件からこなすのが良いと思います。

 

ライティング

 

ライティング、ネーミング、コピー、編集、校正が案件の種類としてあります。

ライティングは登録案件数も多く、2017年5月24日現在 847055件の仕事が登録されています。

専門的なスキルも要らないので在宅ワークが初めてという方にはオススメのジャンルです。

 

タスク・作業

 

データ作成、テキスト入力、レビュー、投稿、アンケート、調査、分析、内職、軽作業など数をこなしてお金を稼ぐ案件が多く登録されています。

時間は多く取れないけど在宅ワークがしたいという方にオススメです。

特に専門的スキルも必要ないので作業を黙々とこなすのが得意な方には取り組んで頂きたい案件が多いです。

 

翻訳・通訳サービス

 

英語、中国語、韓国語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、映像翻訳など様々な翻訳に関わる案件が登録されています。

語学検定の資格を持っている、学生時代に留学経験がある、以前海外の人とやり取りする仕事をしていた、など語学に関わる経験をされていた方にオススメです。

知識がなければこなせない案件が多いので単価も平均より高いです。

 

マルチメディア

 

動画制作、写真撮影、写真加工、漫画、アニメーション、音楽制作、音源制作、ナレーションといったメディアにまつわる仕事が登録されています。

映像系の専門学校に通っていた、クリエイターとして働いてたなど経験がある方にはオススメです。

まさにノマドワークしたいという方向けの案件が多いです。

少し特別なスキルが必要になるため平均単価も高い案件が揃っています。

 

ビジネス・専門・事務・その他

 

企画、PR、リサーチ、分析、解析、セールス、ビジネスサポート、資料作成サポート、コンサルティングなどの案件が登録されています。

企画、PR、コンサルティングなどは実務経験が求められる可能性が高いですが、未経験の方でも実施出来る案件も多いです。

 

ランサーズには多くの案件が登録されているので上記の様な分類がされています。

案件を見るだけでも参考になると思うので一度利用してみてくださいね。

 

Bizseek

 

Bizseekも総合型のクラウドソーシングサービス。

特徴としてはワーカーが実名での登録が必要なことです。

そのため、受注側も信頼性のある中で仕事をこなし、依頼側もワーカーの評判を確認し安心して仕事を依頼することができます。

ワーカー側は実績を積めば積むほど仕事を受注しやすくなるので、自分の努力がそのまま報酬に反映されるのでやりがいを感じ安いです。

 

案件にもプロジェクト型とコンペ型の2通りの方法があります。

登録されている案件の探し方も、プロジェクト型、コンペ型の2パターンから選びます。

 

総合型サービスなのでランサーズ、クラウドワークスと登録されている案件の種類は正直大差ありません。

ロゴ制作、Webページの制作、記事の制作、コピーライト制作、インタビューなどたくさんの案件が登録されています。

 

Bizseekは他サービスに比べ手数料が安く、10万円以下の仕事の場合10%、10万円以上の仕事の場合5%が手数料として運営会社に入ります。

他サービスでは手数料が20%徴収される場合もあるので、手数料が気になるという方にはおすすめのサービスです。

是非一度、登録してどのような案件があるかご覧になって下さい。

 

クラウディア

 

エムフロが運営しているクラウドソーシングサイトが「クラウディア」です。

ライティングやエンジニアなどの仕事があります。

求人数は比較的少ないですが、報酬が振り込まれる際の「システム手数料」は「3%〜15%」の間で済むため、クラウドソーシング業界の中では比較的安いと言えるでしょう。

なお、報酬は月末締めの翌月20日振込となっています。

現在はあまり注目されていないサイトですが、逆に言えばライバルも少ないので、今のうちに登録しておくのも一つの手かもしれませんね!

 

@SOHO

 

@SOHOは、株式会社「ライフスケープ」によって運営されているクラウドソーシングサービスです。

メンバー登録数は270,593人で、累計で8万件以上の案件が掲載された実績があります(2017年10月9日現在)。

 

しかも、運営開始から10年以上経っているサービスなので、クラウドソーシング界でも「老舗」と言って良いでしょう。

なお、案件は下記のようなものがあります。

 

・データ入力

・記事執筆

・ホームページ運営

・WEB開発

・翻訳

・電話オペレーター

・プランナー

・資料制作

 

上記で紹介した仕事は一例です。

70業種以上の求人があるので、自分に合った仕事を探しやすいでしょう。

時期によっては、面白い仕事内容が入ってくる場合もあるのでおすすめです。

また、仲介手数料が0円なのもうれしいサービスです!

 

プレミアムメンバーになると…

 

毎月500円支払えば「プレミアムメンバー」になることも可能です。

もちろん、無料会員と違い特典があります。

特に注目したい内容は下記の3つです。

 

1.仕事の情報が「リアルタイム」で配信される

 

無料会員の場合、週2回しか仕事が配信されません。

しかし、プレミアムメンバーになれば仕事情報が直ぐに配信されるので、仕事を獲得する上で有利になるでしょう。

 

特に、高単価の求人だとライバルが増える可能性もあります。

仮に締切日が設定されていても、予定より早く応募者が集まれば締め切られます。

早く応募できれば、途中で締め切られる確率も減るので、採用してもらえる確率が上がるでしょう。

 

2.プロフィールの表示が良くなる

 

プレミアムメンバーだとプロフィールの表示が上位になるため、発注先に注目されやすくなります。

さらにプレミアムメンバーだと言うことがプロフィールに表示されるため、取引先からお声かけしてもらえる確率も上がりますよ。

 

3.無料で弁護士相談サービスが使える

 

法律の相談を無料ですることもできます。

フリーランスとして仕事をしていると発注先とのトラブルに巻き込まれ、自分では解決できない問題が出てくる場合も。

そんなとき、弁護士を利用すれば被害を最小限に抑えることが可能です。

また、Skypeで相談することも可能なので、手軽に使えるでしょう。

 

おすすめの人気在宅ワークサービス:在宅ワークも探せるバイト求人サイト

 

other

 

LINEバイト

 

LINEバイトはLINE社が提供している求人情報サービスです。

みなさんLINEは使っているかと思うので親しみの持てるサービスではないでしょうか。

 

LINEバイトは在宅ワークに特化しているサービスではないですが、地域別で様々な在宅ワークが登録されています。

在宅ワークではなく場所に捉われず働くことが可能な求人が紹介されていると言った方が良いかもしれません。

 

東京都で在宅ワークの求人情報を調べた場合、UberEATsの配達、フラワーアレンジメント、アンケート回答、エステのレビューなどの求人情報が検索結果として表示されます。

東京でしか出来ない案件も登録されていれば、場所関係なく働ける案件もあるのでぜひ一度見てください。

 

LINEを普段から使っているという方にオススメのサービスです。

 

バイトル (アプリは こちら )

 

みなさん一度は聞いたことがあるサービスではないでしょうか。

バイトルといえばいわゆるアルバイトの求人、派遣の求人などの紹介サイトのイメージを持っている方が多いと思いますが、実は在宅ワークの紹介もしています。

 

他サービスと比較して登録されている在宅ワークサービスと比較して登録されている案件数は少ないです。

案件としては女性向けの求人が多く、美容院のモニターであったり、化粧品サンプル品のモニターといった仕事があります。

 

バイトルを過去使用したことがありサービスに慣れている!という方にはオススメです。

 

タウンワーク

 

ダウンタウンの松本人志さんがTVCMをしているタウンワークは多くの方が知っているサービスかと思います。

タウンワークも基本的には店舗でのアルバイト求人、派遣スタッフ求人などが多く登録されている案件です。

みなさんもバイト探す時に使うのがタウンワークだと認識されていると思いますが、実は在宅ワークも登録されています。

 

登録されている在宅ワークを探す際は地域別に仕事を探します。

専門的スキルを求める案件ではなく梱包作業、アンケート入力、組み立てなど内職系の案件が登録されています。

 

有名なサービスで安心して在宅ワークをしたいという方にタウンワークでの仕事探しはオススメです。

 

 

おすすめの人気在宅ワークサービス:主婦の方向け

 

woman

 

ママワークス

 

こちらのサイトは主婦やママに特化したお仕事が掲載されています。

そのため、「子供が寝ている間や幼稚園に行っている間だけ仕事をしたい」というような柔軟な働き方がしやすいです。

 

主婦やママは家事・子育てで非常に忙しく、スケジュール管理が大変だと思います。

時には子供が発熱をしたり授業参観日があったり、外せない用事が出てくることもしばしばですよね。

ただ、ママワークスの求人はすべて主婦やママ向けなので、融通を効かせてくれるような案件が多いという特徴があり、時間があまりない方にも便利です。

 

まずサイトに登録をして経歴を詳細に登録しておくと、ママワークスの担当者が電話でキャリアカウンセリングをしてくれることがあります。

カウンセリングによって優先的に希望する案件を紹介してもらえるため、最初にプロフィールを充実させることから始めましょう。

その他、ママワークス内には在宅ワークを始める方向けのコラムや動画が充実していて、自分自身でも在宅ワークの一歩を踏み出すことができます。

 

サイト内には大きく6つのジャンルのお仕事が掲載されています。

それぞれどんなものなのか簡易的に見ていきましょう。

 

営業・マーケティング

 

在宅でのテレアポ案件が圧倒的に多いです。

掲載案件の相場観的に、テレアポの1架電につき30円ほど、またはテレアポによる1アポイント取得につき3,000円ほどとなっています。

後者の方は大概アポイントが取れるまで架電に対する報酬は発生しないという案件が多いです。

筆者的にテレアポは電話によって強制的な時間が取られる、かつ報酬が割りに合わないので、好きでない限りやらないことをおすすめします。

 

データ入力・タイピング

 

企業の在宅事務スタッフとして働くケースが多いです。

データ入力系はコピペ作業のような単調なものから、商品リサーチのようなものまで幅広いです。

中にはまず週1〜3日ほど出勤をしてもらって、慣れてくれば在宅に切り替えるという案件もあります。

 

クリエイティブ

 

チラシ作成や広告制作のお仕事が多く、イラストレーターや何かしらのデザインツールがないと難しいものも中にはあります。

時給換算でいうと1,000円以上になるよう調整してくれる案件が多いので、デザイン関連のお仕事に興味がある人には比較的良いお仕事だと思います。

クリエイティブ周りのスキルや経験を積めると、働き方の多様性も広がりますね。

 

編集・制作、ライティング・翻訳

 

webライティングや編集業務がメインのお仕事です。

1記事1,000字ほどを1,000円ぐらいで受けられるので、文字単価に換算するとおよそ1円ぐらいとなります。

クラウドソーシングに比べると圧倒的に割高な案件が多いのと、報酬だけではなく福利厚生も充実している大手企業の求人も散見されるので、家事や子育てが落ち着いたら正社員で働きたいと考えている主婦の方にはぴったりだと思います。

 

人事・総務・経理・広報

 

採用アシスタントやコーポレートスタッフなど、会社のバックオフィス部門のサポート業務がメインです。

誰かを支えたり事務系のお仕事が好きな主婦の方にはうってつけですね。

これらの業務は一人ではなくチームで連携してやることが多いため、社会的な繋がりを増やしたいと考えている主婦の方にも良いと思います。

 

PG・SE・PM

 

プログラマー(PG)、システムエンジニア(SE)、プロジェクトマネージャー(PM)のような専門的なスキルや豊富な経験が必要なお仕事がメインです。

正直なところ、ここまでのスキルや経験がある主婦の方であれば、別サイトで案件を探した方が報酬を高く得られることが多いと思います。

下記記事では、転職サイトが中心ではありますが、フリーランスにおすすめのサイトも掲載していますので、ご一読しておくことをおすすめします。

 

※合わせて読みたい:  人気転職サイトまとめ!おすすめ転職サイトやエージェントの比較、一覧、活用方法

 

シュフティと同じく、主婦やママの方は登録をしておいて損はないです。

「扶養内でも調整可能」や「家事・育児経験が役立つ」などの条件指定をしながら求人検索ができるので、自分に見合った案件があるかどうかチェックしてみてください。

 

シュフティ

 

シュフティは名前の通り主婦の方、専業主婦でパートに出るのは難しいけど少しでも家計を楽にするために何か働きたいという方向けのサービスです。

35万人以上のユーザーが登録しており、1万3,000社以上のクライアントがいます。

ランサーズ、クラウドワークスと比較すると少し小さな規模になりますが、特別なスキルを必要としない仕事が多く登録されているので主婦の方にはやはりオススメです。

 

報酬の形態はポイント制となっており、1ポイント=1円で換金できます。

最低換金額は2,040円からで、換金の際には手数料として540円が換金額から差し引かれます。

手数料は変わらないので、たくさん仕事をこなしてから換金するのが良いですね。

SNSログインも可能ですので楽に登録できます。

 

それでは、シュフティにはどんな仕事があるか紹介していきます。

シュフティのカテゴリは主に7つです。

先ほど紹介したランサーズ、クラウドワークスと比較すると経験不問、スキル不問な案件が多いです。

 

事務作業

 

データ起こし、データ入力、口コミ投稿、画像チェック、サイトチェック、アンケートモニターなど在宅で出来る仕事が多いです。

利用体験談の投稿で数千円の案件があったりと実際の募集案件を見ると口コミ、利用体験談の投稿が多いようです。

 

ライティング

 

キャッチコピー制作、ネーミング制作、ブログ記事の制作、レポート、リライト、体験談の投稿など文章を作る事が好きな人にピッタリな仕事が多いです。

「映画の記事を斬新な切り口で書いてください。」報酬金額1記事1,000円(3,000字以上)といった趣味を活かせる案件もあったりするので面白いです。

 

翻訳

 

ランサーズと同じように英語、中国語、韓国語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、映像翻訳など様々な翻訳に関わる案件が登録されています。

海外の商品ページを見て、その内容を翻訳し日本語ページに書き込むといった仕事が多いようです。

1案件1万円以上稼げる場合もあるので、語学に自信のある方にはオススメのカテゴリです。

 

デザイン

 

ロゴ制作、イラスト制作、チラシ制作、写真加工、動画加工、写真撮影、動画撮影などクリエイティブ系の案件が多く登録されているカテゴリです。

美肌写真の撮影1000円、記事で使用する子供の写真撮影依頼500円など手軽な案件が多い印象です。

ランサーズ、クラウドワークスと比較すると専門性があまり必要ない案件が多いのが特徴なサービスなので、こういった手軽な案件に絞っているのではないでしょうか。

 

Web開発

 

システム開発、Webデザイン、アプリ開発等プログラミングスキルのある方にオススメの案件が多く登録されてます。

Web開発なのでプログラミングスキルがなければこなせない案件です。

今は主婦しているけど昔はIT企業でエンジニアをしていたという方にはオススメです。

 

ビジネスサポート

 

資料制作、調査、分析、営業、PR、SNS運用、カスタマーサポートなど企業で働いていれば一度は経験したことのある仕事が多いです。

案件によりますが専門性の高いスキルが絶対に必要な訳ではないのでぜひ挑戦してみてください。

 

シュフティ外出

 

「シュフティ外出」気になるタイトルですね。

こちらには覆面調査、空き家情報収集、配達、座談会、インタビュー等在宅ではないですが普通なら経験出来ないであろう案件が登録されています。

ちなみに覆面調査の案件で4,000円で登録されています。

一度は経験してみて損はない案件が多いです。

 

シュフティはランサーズ、クラウドワークと比較すると登録されている案件自体少ないですが、サービス名通り主婦の方向けの案件が多いので、主婦の方は登録して損のないサービスです。

 

 

おすすめの人気在宅ワークサービス:ライティング案件がメイン

 

文字

 

サグーワークス


ウィルゲートによって運営されているサイトが「サグーワークス」です。

ライティングを中心に取り扱っており、その他にアンケート案件もあります。

ただ、単価は正直言って安いです。

しかし、メディア業界では有名な会社が運営しているサイトなので、文章力を磨きたい方におすすめ。

 

なお、サグーワークスの場合、執筆が完了するたびにポイントが貯まるシステムです。

ポイントは好きなときに換金することができ「1P=1円」となっています。

現金以外でも「アマゾンギフト券」、「ドットマネー」、「iTunesギフト」に交換することも可能です。

記事修正のときも丁寧に対応してくれるため、ライティングスキルを高めたい方に良いでしょう。

 

REPO

 

サクラサクマーケティングが運営しているサイトが「REPO」です。

17万人を超える方が会員登録しています。

初心者の方は口コミ系など比較的難易度が低い記事を、経験者の方はプロライターテストに合格すれば、高単価の案件を紹介してもらうことも可能です(プロライターテストは、時期によって応募できない場合もあります)。

 

また、条件を満たせば福利厚生サービスを利用可能で、リラクゼーション施設やグルメなどの割引特典を利用できます。

長期案件も多いので、気軽にお小遣い稼ぎしたい方は利用してみてはどうでしょうか?

 

Shinobiライティング

 

CROCOが運営しているサイトが「Shinobiライティング」です。

2016年3月現在で、登録者数は「30万人超え」、累計記事数は「290万件超え」と、ライティングの仕事を扱っているサイトのなかでは、巨大なサイトと言っても良いでしょう。

「タスク作業」を中心に案件がそろっています。

安い案件が多いですが案件数も豊富なので、どうしても仕事がないときに使ってみてください。

 

月1万円前後稼ぎたい方におすすめです。

ただ、記事が不採用になった際に個別のアドバイスをしてもらえないため、ライターとして成長したい方にはおすすめできません。

 

サイトエンジン

 

サイト名、運営会社名ともに「サイトエンジン」です。

2008年に設立された会社で、日本だけではなく東南アジアでも活動しています。

1文字最低単価0.5円を出すことが約束されており、1.0円を超える案件も比較的多いです。

 

しかも、サイトエンジン側から案件を紹介してもらえるため、ご自身で取引先を探す手間も必要ありません。

毎月1万円~5万円稼ぎたい方におすすめです。

また、報酬振込時は源泉徴収税を控除された金額を振り込んでもらえます。

確定申告後にサイトエンジンで得た報酬分の、所得税を支払う手間もないので便利です。

 

ウーフー

 

ウーフーは「GMO」が運営している編集プロダクションサイトです。

全案件の85%が文字単価3円以上の案件です(2017年3月実績分)。

そのため、ライティング経験が豊富でスキルがないと仕事を獲得するのも難しいでしょう。

 

また、マイページにはポートフォリオを載せることができます。

実績がある方は、アピールすることで仕事を獲得できる確率も上がるでしょう。

過去に新聞社や出版会社での勤務経験があったり、執筆に自信がある方へおすすめしたいサイトです。

 

 

おすすめの人気在宅ワークサービス:少し変わった在宅ワークサービス

 

blog

 

ココナラ

 

ココナラは今まで紹介してきたサービスとは少し違った在宅サービスです。

ココナラは「自分の知識・スキルを売り買いできるオンラインマーケット」というコンセプトのもと運営しています。

自分の得意なことを利用して困っている人を助けお金を稼ぐサービスです。

 

スキルを持っている人が自分の出来る仕事・価格を公開していて興味のある人が依頼をする流れになっています。

デザイン、翻訳等得意な事を持っている人はぜひ自分のスキルを利用してみましょう。

価格設定としては最低500円からで、価格設定はスキル公開してる人が決めます。

自分のスキルが売れた場合は振込申請をすることで登録した口座に振り込まれます。

 

ではどんなスキルが登録されているか紹介します。

 

  • 催眠術師育成
  • 小説書きます
  • SNS用アイコン作成
  • 占いします

 

この様に今まで紹介したサービスとは異なることが分かって頂けたかと思います。

「これが得意!」というスキルがある方は登録しておくだけで依頼が来る可能性があるので、とりあえず登録しておくのが良いと思います。

公開されているスキルを見るだけでも面白いサービスです!

 

PVモンスター

 

PVモンスターは記事制作専門のクラウドソーシングサービスです。

SEO(サーチエンジンオプティマイゼイション)特化の記事制作案件のみ登録されています。

つまりはGoogle などの検索エンジンで上位表示を狙う記事を書くお仕事です。

 

特徴は料金の発生の仕方。

記事を制作するだけでは報酬は発生しません。

自分の制作した記事が訪問された回数に応じて報酬が支払われます。

 

例えば、検索ワード単価50円で200回の訪問があった場合1万円の報酬が支払われます。

最低振込金額は3,000円からです。

継続的に自分の執筆した記事が検索上位表示されていれば1万円の報酬を毎月受け取る事ができるので、過去メディア運営をやっていた、ブログを書いてたなどライティングに自信のある方にはオススメです。

在宅で制作した記事で年間数十万円を稼げる可能性が大いにあるので夢のあるサービスです。

 

 

在宅ワークをする上で把握しておきたいこと

 

在宅ワーク

 

これまでおすすめの在宅ワークや在宅ワークを探すための求人サイトをご紹介してきました。

本格的に在宅ワークをはじめようとしている方のために、メリットとデメリットをまとめていきます。

在宅ワークの良い点と悪い点をしっかり理解した上で、お仕事を探すようにしてくださいね。

 

在宅ワークのメリット

 

言わずもがなですが、在宅ワークなのでどこでも仕事をすることができます。

人と日々コミュニケーションを面と向かって取るのが好きではない方、長い時間をかけて通勤したくない方、育児や介護が大変な方など、様々な理由で仕事場に行かないで仕事がしたいという方は多いですよね。

隙間時間を有効活用しやすいために、在宅で無理なく仕事を進めることができます。

 

場所を選ばない在宅ワークは、自分がどこにいても仕事を見つけられる可能性があります。

例えば、地方や海外などにいたとしても、インターネット回線さえ確保することが出来れば、仕事を探して受けられることができるところに旨みがあります。

いつでもどこでもやることの出来る在宅ワークは、働き方の多様性を一気に広げてくれますよ。

 

在宅ワークのデメリット

 

いつでもどこでも出来る在宅ワークですが、時間制ではないので"自分がどれほど働いたか"というのは雇用する側からすると関係ありません。

そのため、効率的に仕事を進めることができなければ割りに合わないと感じてしまうこともあるかもしれません。

 

また、仕事をする上で疑問点や不明点が出てきたとしても、すぐに聞けるわけではないので常にスムーズなコミュニケーションが取れるとは限りません。

全く慣れない在宅ワークをする場合はわからないことがたくさん出てくると思いますので、上手に仕事を進められないとやきもきする場面も出てくることでしょう。

ただ、今ではチャットツールのようなリアルタイム性を重視したコミュニケーションツールを導入している企業も多いので、比較的やり取りはスムーズに行いやすくなっています。

 

もっとも重要だと言って良いのが時間管理です。

どの在宅ワークも納期があることが多いですし、それでいて誰も自分のことを見ているわけではありませんので、自分自身で時間を管理しながら仕事を進めていく自己推進力が求められます。

一人でコツコツ仕事を進めるのが難しい人にとって、在宅ワークは決して向いているものとは言えないでしょう。

 

 

在宅ワークってどれほど稼げるの?

 

お金

 

おそらく、在宅ワークをはじめようと思っている方はここが一番気になりますよね。

はじめにお伝えしておくと、在宅ワークは決して高給な仕事とは言えません。

 

在宅ワークを取り扱う先駆者的な存在である「 クラウドワークス 」の2016年に発表されたIR資料によると、登録会員数約80万人に対して、月収20万円を超える人は111人しかいないということです。

人によっては多いと取る人も中にはいるかもしれませんが、会員数全体の約0.01%と客観的には非常に少ない数字となっています。

月収20万円という数字は、仮に都内で住むことは不可能とは言いませんが難しい数字です。

 

ましてや現時点で何かしらのスキルや経験がない人にとって、在宅ワークで月収20万円以上を稼ぐことは困難極まりありません。

そのため、あくまで在宅ワークは"ちょっとしたお小遣い稼ぎ"や"副業"といった位置づけで捉えるのが良いです。

 

このような背景がありつつも、出来る限り在宅ワークで稼ぎたいという方は、"企業と直接雇用契約を結べるところ"を選ぶようにした方が良いと思います。

クラウドソーシングサービスや求人サイトで募集している在宅ワークは比較的単価が低いものが多いですが、企業と直接雇用契約を結んで継続的に仕事を進めていくことが出来れば、報酬アップを実現しやすいです。

在宅ワークの中でも特に人気の出てきているwebライティングをしたいという方のために、 ライターを募集しているメディアをまとめた記事  もありますので、気になった方は是非チェックしてみてください。

 

 

在宅ワークの税金のお話

 

もし読者の方が会社員の場合、経理の方が年末調整をして税金を調整してくれるので、確定申告をする必要がないと思います。

しかし、所属企業を含め2ヶ所以上からの収入がある方や所得控除が増えた場合には確定申告をするのが一般的です。

 

在宅ワークだけをしている場合

 

会社には所属しておらず、在宅ワークだけで収入を得ている個人事業主の場合、年間の収入が38万円を超えていれば確定申告をする必要があります。

もし38万円以下であれば確定申告をする必要はありません。

 

副業として在宅ワークをしている場合

 

会社に所属していて、在宅ワークを副業としている場合、年間の収入が20万円を超えれば確定申告をする必要があります。

もし20万円以下であれば確定申告をする必要はありません。

 

全体数的には副業として在宅ワークを始める割合が多いと思いますので、副業の在宅ワークで年間収入が20万円を超えそうな場合は、確定申告のことを考えておきましょう。

確定申告について詳細に解説している記事もありますので、該当される方は合わせてご覧ください。

→  個人事業主必見!確定申告の方法、期限や必要書類を解説。医療費などの控除を利用し、所得税や住民税を節税しよう!

 

 

在宅サービスまとめ:おわりに

 

FULL HOUSEオフィス

 

本記事では場所にとらわれず働きたい、隙間時間を利用して稼ぎたい、副業がしたいという方に向けて在宅ワークサービスをまとめて紹介しました。

今の生活を少し変えたい、もう少しお金を稼ぎたい、など様々な動機で在宅ワークに興味を持たれると思います。

本記事をきっかけに在宅ワークサービスに登録し、お金を稼ぐ人が増えることを祈っています。

 

ぜひ紹介した在宅ワークサービスでお金を稼いでみてください!

最後に、在宅やフリーランス(非エンジニア)でお仕事がしたいという方も中にはいらっしゃると思います。

 

株式会社FULL HOUSEでは常時  ライター募集  をしておりますので、少しでも興味のある方は是非ともご応募くださいね!

ご連絡お待ちしております。

 

※FULL HOUSEのオフィス紹介記事: 【祝】株式会社FULL HOUSEは雑司が谷のめちゃくちゃ面白いオフィスに移転しました!


フォローして最新の情報をチェック!





おすすめ記事



人気記事ランキング



最新のお知らせ

2018年04月25日 Petpediaのタイアップ型記事広告をリリース
2017年08月16日 オフィス移転のお知らせ
2017年06月09日 FULL HOUSE運営メディアがRSS配信に対応致しました
2017年03月29日 FULL HOUSE公式メディアが就活アンサーと連携しました
2017年03月01日 株式会社FULL HOUSEが創業1年を迎えました!

タグ一覧

ランキング(35)
転職(71)
面接(47)
就活準備(108)
人事/採用(69)
スマホアプリ(54)
iPhoneアプリ(54)
Androidアプリ(54)
出会い系/婚活/マッチング(37)
恋愛/デート(35)
ゲーム(13)
アニメ(11)
洋楽(4)
映画(7)