Top > キャリア > 就活

面接時の自己PR術






就活において自己PRする局面はたくさん出てきます。
例えば、エントリーシート(ES)・履歴書で自己PR欄の記入欄があったり、面接の場で面接官から自己PRをお願いされたりすることがあります。

このとき、パッと自己PRが書けたり言える人は強いですよね。
予め自己分析をした上でアピールポイントを整理しておかないとできないことです。

本記事では、自己PRをどのように書けば良いかを記載していきます。
エントリーシート(ES)・履歴書や面接の準備をするために確認しておきましょう。

面接時の自己PRについて

 

まず最初に、企業に合わせ過ぎた自己PRを作成し、自分を取り繕うようなことは絶対にしないでください。

もしそのようなことをすれば、あなたにとっても企業にとっても、明るい未来は待っていないと思います。

 

稀に企業ごとに合わせた自己PRを作り上げて面接に臨む学生がいますが、私はそうしないことをおすすめします。

なぜならば、仮に盛った話や多少の噓偽りを付いた自己PRで自分を企業に売り込んだところで、企業としても簡単に見破ることはできてしまうからです。

ましてや、万が一それで受かったとしても後にミスマッチが生じる可能性が出てきます。

 

企業に対する自己PRは必ず自分のことを自分の言葉で、面接に臨む際は事前に質問に対する回答を用意することなく答えて大丈夫です。

ありのままのあなたを見てもらうようにしましょう。

 

どんな就活生にも合う企業と合わない企業があります。

100社受けて100社から内定を貰うような就活生がいるとすれば、カメレオンのように企業に合わせて自己PRを作成するのが上手い就活生だとは思いますが、私はそれほど魅力的な人間だとは思えません。

合わない企業があったとしても、無理な自己PRをして合わせることはお互いのためになりません。

 

自分の意見を企業に伝えて採用されれば良いですが、不採用になれば相性が合わないということを企業が教えてくれたと考えると心が少し楽になります。

企業は無数の学生と面接をして合否を決めていますので、どのような学生が自社に合いやすいか、または自社で活躍しやすいかをある程度把握しています。

 

そのため、学生が想い描く入社後の社会人生活と、企業が面接をしている学生の社会人生活を想い描く時、おそらく企業の人が想い描いていることの方が現実になる可能性が高いです。

理由は上記に述べた通り、学生よりも自社に入社してくれた後のことを推測しやすいからです。

 

仮に不採用になった場合でも、何も気を落すことはありません。

とにかくありのままの自分で自己PRをするようにしてください。

ありったけの自分で面接をするようにしてください。

それで掴み取った内定が、就活生の未来を照らす光になると思います。

 

 

自己PRの例文、書き方

 

これまで特に準備はせずにありのままの自分をアピールすれば良いというようなニュアンスを書いてきました。

しかし、何も準備せずに自己PRを話すと言っても、言葉がすらすらと出てこない就活生は多いかと思います。

そのような就活生は「型」として、自己PRの際におさえるべきポイントを理解しておくと良いです。

 

例えば、実際の面接で企業の人に「自己PRをお願いします。」と言われたとします。

それに対する回答は3点を意識すると相手に伝わりやすい自己PRとなるでしょう。

 

①自分の長所

 

例文)私の長所は決めた目標に対して結果にコミットすることはもちろん、それ以上の結果が出るように創意工夫して実行することです。

 

②自分の長所の具体例

 

例文)部活の新歓イベントで、例年100人のところ300人の集客目標を課し、当日は450人の着地(150%達成)で見事に達成しました。具体的に目標達成に向けてやったことは3つあり、まず1つは...

 

③自分の長所が企業に与え得るメリット

 

例文)私の長所を生かし、貴社の目標売上の達成に貢献できるよう尽力します。

 

このように、3つのポイントを意識しながら面接で話をすることができれば、面接官にも伝わりやすい話し方ができるようになると思います。

自己PRを話せるようになるためには、まずは自分自身を客観的に見て、長所と短所を理解しておく必要があります。

そのために必要なことが自己分析なのです。

まずは自己分析をした上で自己PRを面接で話せるようにしておきましょう。

 

 

この記事は 就活アンサー の提供記事です。

元記事は下記からご覧ください。

面接のときの自己PR術


フォローして最新の情報をチェック!





おすすめ記事



人気記事ランキング



最新のお知らせ

2017年08月16日 オフィス移転のお知らせ
2017年06月09日 FULL HOUSE運営メディアがRSS配信に対応致しました
2017年03月29日 FULL HOUSE公式メディアが就活アンサーと連携しました
2017年03月01日 株式会社FULL HOUSEが創業1年を迎えました!
2017年02月13日 TABI CHANNELが多言語対応しました

タグ一覧

ランキング(19)
転職(34)
面接(29)
就活準備(63)
人事/採用(33)
スマホアプリ(34)
iPhoneアプリ(34)
Androidアプリ(34)
出会い系/婚活/マッチング(21)
恋愛/デート(20)
ゲーム(10)
アニメ(8)
洋楽(4)
映画(4)