Top > ビジネス > ビジネスマナー

「拝見」の正しい意味と使い方は?誤用に注意してビジネスの場で適切に使おう






目上の相手に対してよく使われる「拝見」という言葉。
丁寧な印象を与えるため使用しやすいですが、二重敬語になりやすい表現として指摘されることもしばしば。

そんな「拝見」の正しい意味を理解していますでしょうか。
目上の人に使う言葉だからこそ、正しく使いこなしたいですよね。

今回は、「拝見」という言葉の正しい使い方を、例文を交えて解説します。

【目次】「拝見」の正しい意味と使い方は?誤用に注意してビジネスの場で適切に使おう

 

「拝見」とは

「拝見」の意味

「拝見」の使い方を学ぼう

「拝見」の例文

「拝見」を使用する際の注意点

「拝見」の言い換え

「拝読」

「拝覧」

「拝見」を使いこなそう

 

 

「拝見」とは

 

talking

 

ビジネスシーンでよく使われる「拝見」という言葉。

しかし、二重敬語になりやすい言葉としてたびたび指摘されています。

 

何気なく使っているその表現は、本当に正しいでしょうか。

今回は、「拝見」という言葉を例文や誤用になりがちなポイントを交えながら解説します。

 

 

「拝見」の意味

 

dictionary

 

「拝見」は「はいけん」と読みます。

「見る」という言葉をへりくだっていうときに使います。

敬語表現の一つである謙譲語で、目上の人に対し、自分をへりくだらせた表現です。

 

 

「拝見」の使い方を学ぼう

 

study

 

「拝見」の例文

 

「拝見」は「見る」という言葉を用いるとき、自分に対して使う表現になるので、このような使い方ができます。

 

「いただいた資料を拝見しました。」

「メールを拝見しました。」

 

「拝見」を使用する際の注意点

 

woman

 

二重敬語に注意!

 

二重敬語とは、一つの言葉に同じ種類の敬語を重複して使用することであり、ふさわしくない表現とされています。

 

「拝見いたしました」は誤り!

 

「拝見」自体が謙譲語で敬語表現です。

「いたす」は「する」の謙譲語のため、謙譲語に謙譲語を重ねる表現は誤りとなります。

 

「拝見させていただく」も誤り!

 

「させていただく」も同様に、自分に対してへりくだる謙譲語の表現です。

そのため、こちらも二重敬語になるので注意しましょう。

 

「拝見」は相手にも使える?

 

「拝見」は謙譲語であり、自分に対して使う言葉です。

よって、相手が主語になっている時に使うことはできません。

 

例えば、「資料を拝見されましたか?」と相手に尋ねるのは正しくありません。

目上の人には、謙譲語の「拝見」ではなく尊敬語の「ご覧になる」を使用しましょう。

 

 

「拝見」の言い換え

 

man

 

「拝見」は「見る」を謙譲語にした表現ですが、同じ「見る」でも場合によっては下記のように言い換えることが可能です。

 

「拝読」

 

「拝読」は「はいどく」と読みます。

こちらは「読む」をへりくだった言葉です。

 

「見る」は見るもの全般に使うことができますが、文字に目を通す時は「読む」に言い換えることができます。

例えば、「資料を見る」「資料を読む」はどちらもほぼ同じ意味を持ちますよね。

 

<例文>

 

「お手紙を拝読しました。」

「先日のメールを拝読しました。」

 

「拝覧」

 

「拝覧」は「はいらん」と読みます。

「拝見」と同様、「見る」をへりくだった言葉です。

しかし、「拝覧」はよりかしこまったニュアンスの言葉なので、歴史的な建造物や美術品など、高貴で価値のあるものを見る場合によく用いられます。

 

<例文>

 

「秘仏を拝覧する。」

「御本尊を拝覧する。」

「庭園を拝覧する。」

 

 

「拝見」を使いこなそう

 

talking

 

「拝見」はビジネスシーンにおいて使いやすく、メールの文面でも使用頻度の高い表現です。

ただ、丁寧にしようとするあまり二重敬語になってしまったり、うっかり相手に使ってしまったなんてこともあるかもしれません。

 

相手に好印象を持ってもらうためにも、きちんと正しい意味を理解し、使用する必要があります。

ぜひ本記事を参考に「拝見」を活用してください。


フォローして最新の情報をチェック!





おすすめ記事



人気記事ランキング



最新のお知らせ

2019年09月17日 FULL HOUSE運営メディアに「ページトップへ戻るボタン」が追加されました
2019年03月19日 株式会社FULL HOUSE、キングソフト株式会社が運営するポータルサイト「StartHome(スタートホーム)」と提携し記事配信をスタート!
2019年01月07日 より可愛く、より美しくなりたい女性のための総合情報メディア「torothy」をリリース
2018年11月20日 食・グルメの総合情報メディア「はらへり」のタイアップ型記事広告をリリース
2018年11月16日 旅行・観光の総合情報メディア「TABI CHANNEL(タビチャンネル)」のタイアップ型記事広告をリリース

タグ一覧

ランキング(36)
転職(79)
面接(49)
就活準備(115)
人事/採用(78)
スマホアプリ(56)
iPhoneアプリ(56)
Androidアプリ(56)
出会い系/婚活/マッチング(39)
恋愛/デート(37)
ゲーム(13)
アニメ(11)
洋楽(4)
映画(7)