Top > キャリア > 資格

「本気になったら大原」でおなじみの「資格の大原」。全国各地に専門学校を構える大原の特徴や料金、講座内容を徹底解説!






「資格を取りたい。」と思ったら、あなたなら教室に通いますか?
それとも、通信講座で独学で学習しますか?

「本気になったら大原」のCM、誰でも一度は目にしたことがあると思います。

全国各地に専門学校を構え、資格取得・また公務員に就職する等の夢を応援する大原学園。
本記事では大原学園の特徴や料金、講座内容やサポート体制等をご紹介します!

【目次】「本気になったら大原」でおなじみの「資格の大原」。全国各地に専門学校を構える大原の特徴や料金、講座内容を徹底解説!

 

大原とは

大原の強みと特徴

1. 就職に強い

2. 公務員に強い

3. 資格に強い

大原を知るイベントに参加しよう

大原に入学するには?

入学制度

大原学園の学費

会計士・税理士系/公務員系コースの学費

大原のキャンパスライフ

イベント・行事

クラブ活動・サークル

さいごに

 

大原とは

 

ohara_logo

 

大原とは、1957年に創立した学校法人大原学園が運営する学校の総称です。

大原は、大きく分けて高校卒業生や浪人生、フリーター向けの専門学校と、主に社会人向けの資格講座、そして集中資格取得コースの3つがあります。

特に専門学校は全国に79校、教職員1,771名(2018年4月1日時点)の規模を誇り、就職に強いと評判です。

 

 

大原の強みと特徴

 

office_business

 

「本気になったら大原~」というCMでおなじみの大原学園。

そのような大原学園の強みや特徴は、一体どのようなものでしょうか。

 

1. 就職に強い

 

大原の就職率はおよそ99.2%  (2017年3月卒業生就職希望者5,380名中5,341名)と高い数字を誇っています。

その中でも、大手・優良企業への就職者数が2,000名以上です。

 

就職に強い背景は、大原が実施する独自の教育プログラムで学習をした学生が、あらゆる企業から高い評価を得ているためです。

大原の公式HP  で、全国の民間就職実績と業界別の就職実績を見ることができますので、参考までにご覧ください。

 

大原の就活の強みは筆記試験対策だけでなく、先生がマンツーマンで面接指導なども行ってくれることも大きいです。

早い時期から個別に自己分析や面接対策をすることで、コミュニケーション能力の向上や企業へのアピールポイントを増やすことに繋がるのでしょう。

 

2. 公務員に強い

 

koumuin_zisseki2

 

公務員の就職実績も数字に表れています。

 

2017年度の公務員採用試験において、大原生の最終合格者数(実人数)は6,051名。

内訳は、大学生・社会人等が1,781名、専門課程が4,270名となっています。

 

また、全国各地に学校があるため、それぞれの地域の採用情報が充実しています。

地域ごとの特性・特徴を学校が把握してくれているのは、受験生にとっても安心できるポイントの1つだと言えます。

そして、採用試験の合格まで各科目の専門の先生がサポートするので心強いですね。

 

ただ、大原学園が公務員に強い理由は何でしょうか。

その理由を探っていきます。

 

コースが選べる

 

まず、公務員といってもひとえに様々な職種があります。

大原公務員専門学校では、希望する職種や受講期間、時間帯ごとにコースが分かれています。

 

  • 公務員総合コース
  • 国家公務員・地方初級コース
  • 国家公務員・地方上級コース
  • 国家公務員・中央省庁コース
  • 都庁・府庁・県庁・市区町村職員コース
  • 学校事務・警察事務職員コース
  • 裁判所・検察庁・税務署職員コース
  • 公務員&民間就職コース
  • 1年制公務員チャレンジコース
  • 公務員総合夜間コース
  • 警察官・消防官コース(警察官・消防官コ―スは、上級チャレンジコースや海上保安官コース等さらに7つのコースに分かれています。)

 

この中から自分の希望する職種、そして生活にあったものを選べるので無理なく学習を始められますね。

 

大原独自のカリキュラムや教材

 

大原から公務員になった先輩や人事担当者からのガイダンスがあります。

また、大原で使用するオリジナルの教材は、毎年出題傾向が変わる公務員試験に合わせて改訂されています。

入学時から筆記試験だけでなく、面接トレーニングを実施しているのも大原の特徴だと言えます。

 

3. 資格に強い

 

kouninkaikeishi

 

zeirishi

 

資格を取ろうと思ったときに真っ先に出てくる大原専門学校。

高度な資格の合格者も、下記の通り大原生から毎年多数出ています。

 

  • 2006年~2017年 公認会計士試験合格実績 大原生合格者の合格実績累計 7,172名
  • 2017年度(第67回)税理士試験合格実績 大原生官報合格者占有率 61.3%(大原生合格者 全国官報合格者795名中488名)
  • 2017年実施 日商簿記検定(第145回~第147回)大原生合格者のべ人数(3,2,1級) 5,058名

 

公認会計士試験や税理士試験は複数科目の受験となるので、その科目ごとの対策が必要です。

大原では科目別の指導は勿論、理論問題も個別に添削してくれるので対策ばっちりですね。

 

多種多様な資格の講座

 

大原の資格の講座は現在大まかに分けると下記32種類あり、今も新規講座が続々開講されています。

学生から社会人まで各々のニーズにあった資格のラインナップになっています。

 

<公務員系>

 

  • 公務員(国家総合職・国家一般職・地方上級)
  • 警察官・消防官


<会計系>

 

  • 公認会計士
  • 税理士
  • 簿記
  • 建設業経理士
  • 地方公会計
  • 農業簿記
  • U.S.CPA(米国公認会計士)
  • BATIC(国際会計検定)

 

<法律系>

 

  • 行政書士
  • 宅建[宅地建物取引士]
  • マンション管理士・管理業務主任者
  • 社会保険労務士

 

<ビジネス・経営系>

 

  • 中小企業診断士
  • FP
  • 旅行業務取扱管理者
  • 実務力養成シリーズ
  • 色彩検定(カラーコーディネーター)


<情報系>

 

  • 情報処理技術者・情報処理安全確保支援士
  • パソコン(MOS)

 

<医療・福祉・保育系>

 

  • 介護職員初任者研修
  • 介護福祉士(実務者研修・筆記試験対策)
  • ケアマネジャー
  • 社会福祉士
  • 医療事務
  • 保育科
  • 保育士等キャリアアップ研修

 

<就職・語学>

 

  • 秘書検定
  • TOEIC®L&R攻略
  • 日本語教師キャリアコンサルタント

 

学習スタイルが選べる

 

いざ資格を取ろうと思っても、人によって生活環境はバラバラです。

しかし、大原では下記4つの学習スタイルから自分に一番合ったものを選択することができます。

 

1. 教室通学

 

主に夜間または週末を利用し、合格を目指します。

疑問があったらその場で解消でき、振替出席制度や欠席フォローもしてもらえるのがメリットです。

 

2. 映像通学

 

個別視聴ブースで集中学習できるので、自分のペースに合わせて受講可能です。

最新のVODシステムを採用しており、映像なので繰り返し視聴できます。

 

3. 集中資格取得コース

 

圧倒的な学習時間と問題演習を行うコースです。

月~土曜日の毎日授業を行っており、受験に専念できる学習環境となっています。

 

4. 通信講座

 

教材を使い、独学で勉強したい方向けのコースです。

インターネット申し込みも可能で初学者におすすめとなっています。

 

大原の資格サポート制度

 

support

 

大原には資格を取得する学生をサポートする制度があり、対象は高校生、また大原の専門学校に入学した人とその家族です。

大原の入学金6,000円(消費税込)免除、および各種資格取得講座受講料20%割引(100円未満切り上げ)で受講可能となっています。

 

そして、大原の専門学校に進学することで更にお得になります。

大原の専門課程在学中は何度でも上記の特典を受けられ、卒業後も入学金免除と受講料10%割引となります。

 

その上、入学生の家族(ご両親、ご兄弟・姉妹に限る)も入学金免除と受講料10%割引となります。

入学生の家族まで各種資格取得講座の割引特典が受けることができるのは有難いですね。

 

 

大原を知るイベントに参加しよう

 

classroom

 

実際に大原の教室を見学できるイベントがあります。

全国の大原で  学校説明会・オープンキャンパス  が開催されています。(出張会場でのガイダンスもあります)

 

また、参加費はすべて無料で授業体験を受けることができるため安心です。

オープンキャンパス以外にも、学びたい職種ごとの下記のような講習会もあります。

 

  • 公務員講習会
  • 簿記講習会/ビジネスマナー講習会
  • プログラミング講習会
  • 医療講習会
  • 福祉サービス講習会
  • 保育講習会/ピアノ講習会
  • マンガ・イラスト講習会

 

それぞれの講習会は実施している学校とそうでないところがあるので、 大原の公式HP を確認してみてください。

 

 

大原に入学するには?

 

nyugaku

 

実際に大原に入学したいと思ったらどのような手続きをすればよいのでしょうか。

入学までの流れは、出願書類を提出→入学選考→合格通知送付→入学手続き・学費の納入→入学式(上記画像参照)です。

ここでは入学制度や学費について解説していきます。

 

入学制度

 

大原の入学制度はAO入試と特別推薦・推薦・一般入学制度があります。

 

1. AO入学制度

 

AO入学は事前に学習したい人や面接で意欲を伝えたい人、また早期特典を受けたい人におすすめです。

 

<AO入学の流れ>

 

エントリー:AO入学エントリーシートを提出

面接・認定:面接でやる気・入学意欲などを確認し、AOエントリー合格認定書を送付

早期チャレンジプログラム:希望者は下記『 早期チャレンジプログラム 』を無料で受講できます。

出願手続き:AOエントリー合格認定書と入学志願書などの出願書類を提出

 

※早期チャレンジプログラム

 

  • 公務員通信講座が無料
  • 簿記通信講座が無料
  • 医療事務通信講座が無料
  • 情報処理通信講座が無料
  • 資格取得の教室通学講座が無料

 

特別推薦・推薦・一般入学制度

 

AO入学以外の「特別推薦・推薦・一般入学制度」について説明します。

 

願書受付期間: 9月1日~3月31日 ※コースや学校により異なる場合があります。

出願基準: 高校卒業(見込みを含む)または同等以上と認められた方

必要書類 :入学志願書、高校発行の調査書、選考料 返信用切手 推薦書(推薦入学の方のみ)※必要書類は各校により異なりますので、ご注意ください。

選考料:

特別推薦入学:免除
推薦入学:免除~15,000円
一般入学:10,000円~20,000円

選考方法: 書類選考(必要に応じて面接あり)

 

その他に通っている高校が指定校推薦の対象校なら選考料免除で推薦入試試験を受講できます。

また、下記のような推薦制度もありますので、自分に一番有利な方法を探してみるのがいいですね。

 

  • ボランティア・クラブ・生徒会活動推薦入学
  • 自己推薦入学
  • 在校生・卒業生紹介推薦制度
  • 大学・短大生特別入学
  • 大学・短大・公務員併願制度

 

 

大原学園の学費

 

money_thinking

 

大原学園の学費は、通う学校やコースにより異なります。

一例として、首都圏の東京校の学費(会計士・税理士系/公務員系コース)を紹介します。

対象校は、東京校(水道橋)・池袋校・立川校・町田校・横浜校・千葉校・津田沼校・柏校・大宮校の9校です。

 

会計士・税理士系/公務員系コースの学費

 

入学金: 200,000円

 

授業料:前期340,000円 後期340,000円 合計680,000円

1年次と2年次の2年間あるので、680,000円×2年間= 1,360,000円

 

教材費:前期40,000円 後期40,000円 合計80,000円

80,000円×2年間= 160,000円

 

維持費:前期60,000円 後期60,000円 合計120,000円

120,000円×2年間= 240,000円

 

実習・演習費:前期70,000円 後期70,000円 合計140,000円

140,000円×2年間= 280,000円

 

入学金(200,000円)+授業料(1,360,000円)+教材費(160,000円)+維持費(120,000円)+実習・演習費(280,000円)= 2,120,000円

 

その他資格試験の受験料や学外研修費など、この金額に含まれていないものもあるので注意が必要です。

おおよそ200万~250万程度はかかるとみてよいでしょう。

 

 

大原のキャンパスライフ

 

イベント・行事

 

大原では毎日の専門課程の学習だけではなく、学校主催の様々なイベントが行われています。

4月の入学式から始まり、6月にはクラス親睦会、そして10月にスポーツフェスティバルなどもあります。

その他、人気のイベントであるヨーロッパ研修等海外に行く機会もあるので、楽しいキャンパスライフが送れそうですね。

 

クラブ活動・サークル

 

大原学園には一般の大学等と同じようにクラブ・サークル活動もあります。

野球部、サッカー部といった運動部から、吹奏楽部の様な文化部まで多種多様です。

全国大会を目指す部活から、初心者向けのサークルまで揃っているので、自分の打ち込めるものがきっと見つかるでしょう。

 

 

さいごに

 

資格を取る際に教室に通うか、独学でするか、はたまたいつでも見れる映像で受講するか…。

大原学園は様々なニーズに大原は対応しています。

また、専門学校も全国各地に数多くあります。

あなたに一番合った学習方法を大原で見つけることができるかもしれません。

 

気になった方は、 大原学園の公式HP から自分に合ったコースを探してみましょう!


フォローして最新の情報をチェック!





おすすめ記事



人気記事ランキング



最新のお知らせ

2019年01月07日 より可愛く、より美しくなりたい女性のための総合情報メディア「torothy」をリリース
2018年11月20日 食・グルメの総合情報メディア「はらへり」のタイアップ型記事広告をリリース
2018年11月16日 旅行・観光の総合情報メディア「TABI CHANNEL(タビチャンネル)」のタイアップ型記事広告をリリース
2018年04月25日 ペット・動物の総合情報メディア「Petpedia(ペットペディア)」のタイアップ型記事広告をリリース
2017年08月16日 オフィス移転のお知らせ

タグ一覧

ランキング(36)
転職(78)
面接(49)
就活準備(114)
人事/採用(77)
スマホアプリ(56)
iPhoneアプリ(56)
Androidアプリ(56)
出会い系/婚活/マッチング(39)
恋愛/デート(37)
ゲーム(13)
アニメ(11)
洋楽(4)
映画(7)